冷凍食品大国・イギリス
日本でも冷凍食品は素晴らしい充実振りだけど、イギリスはもっと上。
イギリスの食べ物(チップスにマッシュドピーとか、コテージパイとか)はもちろん、常に人気のインディアン、チャイニーズ、ピザの種類の豊富なこと。

インディアンやチャイニーズのはごはんとおかずがセットになっているのも多くて、
そのままレンジでチン♪冷凍食品専門の、その名も「アイスランド」というチェーン店が近所にあるしね。

ま、美味しそうではあるけど、、、でもこのセットだと3、4ポンドくらいしてるしなぁ。
10分、15分でパスタだの、簡単な和食だのだって作れるので、時間の無い時でもあんまり私は買ってないです。

ピザは1ポンドか1.5ポンドで結構美味しいけど。。しょっちゅうコレというのもねぇ。


でもうちの男子どもはやはりイギリス人ですので、これらを多用。
週の晩御飯の半分はこの手のもの。今日もMaはピザ、Jはインディアンのセットメニュー。
その横で私はSoya mince、野沢菜(乾燥のきざんだもの)、たまねぎを入れたそぼろごはんと、高野豆腐のお味噌汁。

「今日もイージークッキングだねぇ」と揶揄すると、
「君がイージークッキングしてるとこはちっとも見ないねぇ」と関心してくれました。
でも関心するほど和食やパスタは手が込んでないだな。

お昼だって具入りオムレツとトーストで、これも時間はたいしてかけない。
だけど、自分で作ったら素性の確かなものでご飯ができている安心感もあるし。
日本ではお母さんたちが毎日ちゃんとご飯を作る。そして皆小学生のときから栄養のことを教えられ、
一日30品目なんていう目標も掲げられている。

そういう中で20年以上いたからなのか、毎日出来合いものって何か悪いことしてるみたいというか、
ものすごく不健康な気分になるのよねぇ。。。

オーガニックものにこだわる、みたいなとこまでは行かないのですが、
基本的にはおうちごはんが好きです。ま、お金に余裕がないのもあるけど、、、
でも、外でお食事はその分特別感がでるから相殺ってことで!

さーベンキョ、ベンキョ。
[PR]
by yn-cardydd | 2008-12-15 10:49 | うちのフラット
<< くらいまっくす Xfactor final >>