in adventure
昨日は200人もの方が
このブログを訪れて下さってました!
わーい、また来てね〜
人気ブログランキング


昨日のバンド練習へいくとき、
いつものキャズが仕事でいけないということで
実家にお引っ越ししたばかりのイアンが車で拾ってってくれることに。


いつもと違って臨時の練習場所であるCoal Exchangeに行くということもあるし、
キャズが運転してくれてるときはどの道を以前通ったか
2人とも正確には覚えておらず、、

ラウンドアバウト(日本にあんまりないよね、、ロータリーって言うらしいけど)で
道をまんまと間違いました笑。


迷った、とはいわずに
'Sorry, we're in some adventure now!'
(ごめん、ちょっと今冒険に入っちゃったみたいだ!)なんて言われて
吹き出してしまいました。


'I'm alright, I'm enjoying the scenery.'
(大丈夫だよ、景色楽しんでるから)
とお返しにいうと


'Yeah, beautiful, isn't it? The only one problem is that we shouldn't be here right this moment!'
( だよね、なかなかいい眺め〜。
 唯一問題なのは今この瞬間にここにいるべきでないってことだけでさ)


とまた返ってきた笑。



でも意外にみんな来るの遅かったみたいで
それほど遅刻にもなりませんでした〜
よかった、よかった。



ちなみにこのドライブの間、
イアンはカーナビをつけていて

「アンジェラ(日曜のギグで車に乗せてくれた)もカーナビ使ってて
 ドリスって名前つけてたよ〜そんで「黙りなさいドリス!」とか言うの!」

というと、

何とイアンのお母さんも
このカーナビを「ドリス」と呼んでいると判明。
なんでドリスなの笑!

ちなみに同じ会社の製品ではなかった、と思うのですけど。。



それにしても
カーナビも一長一短、
それなりに道を知っているところでは
絶対こっちに行った方がいいってわかってるのに
別に方へ勧められたりして

'No! I refuse! I'll take this way!'
(いーや断る!オレはこっちをいく!)

とか

'Shut up Doris! Don't be so ridiculous!'
(黙れドリス!バカ言うんじゃない!)

とか

ドリスは散々な言われ方でした、、、
Poor Doris、、、笑。



まあ、私のうちのすぐ近所で妙なガイドしたときは
爆笑するしかなかったけど、、、
これって長距離ドライブにこそ役に立つ物だね。。



さ、明日はレストラン仕事だ!
さっさとねまーす!


人気ブログランキング
[PR]
by yn-cardydd | 2010-07-08 08:54 | イギリスの日々
<< pembroke最終章 druidston hotel >>