一年越しに
ちょいと休んでしまいましたが
今日も元気に更新しまーす。
人気ブログランキング


昨日はミキさんのゲストとして
卒業式に出席させていただきました。


さて、会場。
日曜にここで演奏してたのか、私。。。
c0104234_5531979.jpg

客席からみると何だか急に
大事だったような気がしてきた笑。


真ん中、一階席にいるのが
卒業生のみなさん。
晴れの舞台だね〜。


c0104234_5581660.jpg

壇上に並べられた椅子へと座るのは先生がた。
それぞれ、最終学歴のガウンをまといます。

でいびっどさん(私の先生)もいました。
ふふふ、暇そうな顔してたわ笑。


なにしろお式は2時間半くらいあるので、、
さくさく進むとはいえ、なかなか長い。


いよいよミキさんが呼ばれる、となると
なぜか私もドキドキしたりなんかして、
シャッターチャンスを待ち構えてたんですが、
やっぱり動くし、ホールはすこし暗いし、
ぶれ気味になってしまいました、、、ざんねん。


お式を終えて挨拶もそこそこに、
一路、Pontypriddのデリックおじーちゃんちへ。
c0104234_655982.jpg

ガウンって着物の振り袖みたいな袖です。
何か物を入れることもできそう(ていうか、私は入れた笑、カメラとか)。


月曜にカフェジャズでReunionをしたとき
デリックはミキさんにスタジオで写真を撮ると約束したのです。

デリックのやっているフォトスタジオでは
去年私も撮ってもらって
おじいちゃんのPCには去年の私の写真がばっちり残っている。。


色白美人なミキさんに
クラシックなガウン姿がよくお似合いでした。。
ホレボレ。



さて、
卒業式といえば、アレです。
帽子をえいって投げるやつ。

イギリスの大学ではアレ、やりません。
少なくともお式ではやらず、
私のときは「お式でアレはやりませんよ!」と
配布の文書に書いてあったし、

ミキさんのときはメール(だったかな?)で
やらないように!とお達しがあったとか。


帽子、なかなか高価なので
レンタルを壊されてはいけない、とかいうのもあるみたいです。
(レンタルでも結構なお値段取るくせに〜)


しかし、お式が終わってから
みんな記念撮影で投げます笑。

私は去年すっかり忘れていて、
帽子投げしないままガウン一式返してしまったので
ミキさんのおかげで一年越しの夢を果たしました笑。


とりゃっ。
c0104234_6152336.jpg




人気ブログランキング
[PR]
by yn-cardydd | 2010-07-17 06:15 | イギリスの日々
<< 遅刻、のちアートクラフトの世界 Reunion >>