ついに免許取得へ。。。
明日は6じおき、、、がーん。
でもブログ更新して寝ます!
人気ブログランキング


三十路のてならい。。。じゃなくて、
わたくし、避け続けた運転免許をついに取得にむけて動き出すことになりました。


にゃにゃにゃん。
c0104234_7492248.jpg


イギリスでは、
まずProvisional Licenceというのを申し込み用紙記入して
IDと顔写真といっしょに送り、50ポンドを支払って取得します。

このProvisional Licenceを取ったら、
21歳以上の、運転歴が数年ある人が同乗するという条件で
運転の練習ができるようになります。

イギリスの若い子は
親の車で運転練習するみたい。

もちろん教習みたいなのをやるサービスもあるけど
1回につき3000円くらい払う、家庭教師みたいなシステムで、
教習所みたいなとこでやるのではなく、ふつーに路上らしい。。

ペーパー試験を受けて合格し、
かつ練習も十分つんで実技もいけるでしょー!となったら
試験を申し込んでうけ、合格したら晴れて正式に運転免許ホルダー!



てな流れらしい。
短期集中講座で取るというのもあるらしい、けど
たぶん高いだろうなあ。
私がそんなサクっと取れるとはおもわないし、、


駐車場でちょびーっとだけ最初の動かし方を教わったけど
何だかすこし感動しました。。。
私が車を動かすだなんて、、うわあ。

いいなあ、もっと慣れて
普通に路上をうごかせたら楽しそうだなあ。



あんなに運転怖がってたのに
いざ試してみたら割と楽しそうな気がしてきました。
いや、ちょびっとやっただけなので
もっと練習したらまた怖くなるかもだけど。



話かわって、
読書、相変わらず日本語優位だったのですが、
この前イアンに「ダン・ブラウンよんだことある?」と聞かれ
そういやないなあ、、でもダン・ブラウンって英語学習者でも読みやすいって
誰かが言ってたなあ、なんて思い出したので
よく行くチャリティショップで買ってみました。

c0104234_843245.jpg

およ、hipstamaticで撮ったら不穏なことに!笑
でもいきなりしょっぱなから地理学者が谷に突き落とされるとこから始まるので
間違ってないかも笑。


読み始めてみて、、、
確かにこれさっと読めそう。


ジェニーちゃんやマットも本をよく読むひとみたいで、
イアンといっしょに読書談義に花が咲く事が多い。

というわけで、そこに混じるべく、
本の虫英語バージョンも開花させるわー!



ではでは、明日に備えて寝ます!
おやすみ〜


人気ブログランキング
[PR]
by yn-cardydd | 2010-08-04 08:10 | イギリスの日々
<< farewell but no... Eisteddfod ウェール... >>