まっどさいえんてぃすと への道
おお、なんかかなり上昇!
やっほーい!ありがとうございまーす。
人気ブログランキング


ま、別に
「マッド」である必要はないんですが、
似合うからさ〜。

c0104234_1223244.jpg

いつぞやの、
物理学部における試験終了ぱーちーか何かで
「マッドサイエンティスト」をテーマに仮装したときのもの、らしい。
素でいけるやんか。。。



というわけで、
イアンはめでたく進学けってー。
奨学金が確保されたらしいので、
あとは書類がまとめられて、お金が振り込まれる手配がされれば
家探しだの何だのを始められるというわけです。

というわけで、
3ヶ月ぶりにカーディフ市民に復帰よてい、わーい。
(今現在、ご両親のいるイングランド国境近くのまちに住んでいます)



ま、私はわたしで、
お仕事を見つけなきゃいけないんだけど、、
やっぱりカーディフで、Wonderbrassを続けられるように
周辺で見つけたいけど
数ヶ月の契約なら一端離れるというのも勿論ありで。

とにかく
博物館関係でボランティア以上の仕事を経験しないと
次に繋がらないもんねー。。



そうそう、
Wonderbrassの昨日の練習で、
Improvisationをみんなでちょっとずつトライする、てのをやりました。
c0104234_114222.jpg

ちょうどひと月ほど前のブレコンジャズにて。踊ってるし笑。

ようするに、
ソロでアドリブを吹くための練習。
papa furadoという曲の、ソロ導入部で
それぞれが4小節ずつソロをやってみよう、って。

え、わたしも!?
とオロオロして、最初に回ってきたときは
フランちゃんにさきにやってもらったりして。


でも、ふっと
以前に

「papa furadoって南国っぽい雰囲気だし
 ソロで沖縄民謡の音階やったら合いそう、、」

って思ったのをおもいだし、
沖縄民謡の基本音階のキーだけを使って吹いてみました。
(ドレミの音階からレとラを抜きます)

うん、やっぱり合うぞ、、


そんで、
今日は一人部屋で練習しながら
もっと長めにやってみたりして。
おお、これはいける。

ある特定のスケール上にある音だけつかってればいい、というのは
実に簡単にソロが完成するテクニックかも。

他の曲についても
この音階でいく、と決めてみようかな。



明日は
夕方から仕事なので
締め切りの近い仕事のアプリケーションまとめ書き、
ときどき編み物。


ではではー。


人気ブログランキング
[PR]
by yn-cardydd | 2010-09-02 11:57 | イギリスの日々
<< あと一年かあ、、、 住んでると案外行かないの法則 >>