自分の生活
また2日3日書いてなかったけど激落ちしてないことにびっくり。ありがとうございます。。
人気ブログランキング


金曜の朝、イアンを見送って
さて、BBCのニュースチャンネル見よう、
とつけたら、日本の地震速報オンリー。


え?地震?マグニチュード8!?(9に修正されたとか)




でも、
震源の東北地方沖となると、
うちの実家からかなり遠い。

津波も、瀬戸内海沿岸だから来るわけないし。。


ちょうど前日の夜
両親に用事のメールをしたとこだったので
返事がてら何か書いてるかも?と確認すると
まだ返事無し。


いや、まさかとは思うけど、
一応確認、、、

と、電話してみると
「えー?わざわざそれで電話したん?今ご飯たべよるよー」



ですよね!
いや、そうだろうとは思ったんだけどさ。
でもほら、万が一旅行でもしてたらいけないし、
確認しないと妄想広がるし。


まったく揺れもなかった愛媛の両親にしてみれば
その日も一日、
自分たちの生活を淡々と過ごす日の1つであったらしい。



でも海外にいる身からすると、
もしものことがあったら、、ていう心配が増すし、
どんなにインターネットで便利になっても
物理的距離がある不安感って
どこでもドアでもなきゃ乗り越えられないな。

今度のことで、
無意識にそういう不安感をほんとはすごーく持っている事に
気がつきました。。



両親に電話して、ほっとはしたものの、
津波も、原発のことも気になって
昨日はかなり長い合い間Ustなんかでニュースみてたのですが、

よく考えたら、
両親や親しいひとの無事は確認したし、
東北って縁もゆかりも無いので
直接の知り合いがいないし、
新聞の速報サイトで状況を確認するだけに切り替えました。
もっと必要な人がいるだろうしね。

気になるからまだ、ちょっとは見るけど。。




仕事では
唯一の日本人同僚くんが
まだ家族と連絡が取れなくて、、、と言ってて
心配してましたが、その日帰ってからやっと連絡できたらしい。

小学校かどこかへ避難してたんだって。
函館の方なので、揺れもあったし
津波も一階が一時浸水だったとか。

これから後片付けが大変だけど、
お家での生活はもうスタートできているらしく
良かったなあ、、、。
こういうとき、お家がいちばんいいなって思うよね。


金曜の夜は
イアンも心配してくれたのか
いつも早寝なのに12時過ぎまで起きて
私の仕事が終わったらイアンちに帰りなって待っててくれた。
さすがに当日の夜は
できれば一人でいたくなかったのでほっとした。。





直接的には
東北地方には縁もゆかりもなくてもずーっと
ニュースにはりついていたけど、
しかし、ちゃんと自分の生活もしなきゃ。

ここから出来ると言えば、
あとは義援金を募っているサイトで募金するくらい。
英国赤十字のサイトで、心ばかりの額を募金してみました。
(ネットで大きな額を動かすの怖いし。。。)




今は親を見習って、ネットに張りつけ状態をちょっと離れて
私も自分の生活に戻るようにしています。

昼間イアンとチャリティショップ巡りをして
子供の頃に読んだ本を1.5ポンドでゲット。
c0104234_13573931.jpg

もちろん当時は日本語ですけどね!



あとは、
6時から仕事だったけど
5時キックオフだったラグビー六カ国対抗の
ウェールズ対アイルランド戦の前半3分の2を観戦。

私が離れる前に1点差まで詰め寄り、
最後はウェールズ勝利!
イアンがハーフタイムと最後の結果をテキストしてくれました。



めそめそしながらニュースを見てたら
すりよって来てくれたにゃんこたちにも感謝だな。。
c0104234_14273218.jpg

シンクロナイズド・スリーピング。



ブログも通常営業〜。


人気ブログランキング
[PR]
by yn-cardydd | 2011-03-13 14:28 | イギリスの日々
<< 散歩にでかける日曜日 お家ルール >>