パスポート返して〜
おっ、ちょっと上昇??
人気ブログランキング


題名どおり、、、
パスポートが3月末から手元にないのです。

EU圏外の外国人がイギリス人とイギリスで結婚するのに必要だった
Certificate of approvalという書類の申請で
パスポートと申請書を送ったのが3月末。

通常なら数日後に
「書類とパスポート預かりました」という手紙が
Boarder Agencyから来るはずなのに
いまだにそれがありません。



郵便物の配達状況をオンラインでトラッキングできる
Special deliveryで送ったので
ネットでチェックしてみると
「配達されました」と出るし、
こういうお役所なら常に窓口で郵便物を受け付けているんだろうし、、

届いているはずだろうなあ、、



って思いながら過ごしてたら
「5月9日からCOA廃止!」って、

もっと早く発表してよ!




昨日、イアンの両親が電話で
今の状況をイアンに聞いてきて、
電話口にはパパ、その横でママンもわーわー言うから
イアンはうんうん、、って聞きながらも
ちょっと疲れてた。


とりあえず、パパママの提案により
私の戸籍と英文の婚姻具備証明、
イアンのBirth Certificateでレジストリの面接の予約でもできないか
今週中にためしてみようか、となりました。



周りに
「で、結婚はいつ?」って聞かれても
結婚をする、とハッキリ決めている私達なのに
「いやーいつになるのか、、」といつも答えるこの皮肉な状況。。

万が一パスポートをなくされてたら
それを証明して、再発行するのに
どれくらい時間かけるんだろ、
そんなことしてる間に私のビザが切れて
日本に帰るとかなったら、

一人で婚姻届の提出して、
戸籍に反映されるの待って、
さらにビザの申請して、とかやったら
かるく半年くらい日本に一人残ることになったりするんだろうか、、



そうなったって、
それがこの世の終わりじゃないけどさ。



でもそういうのをつい不安で考えちゃったイアンは
昨日、ちょっと涙目になっていました。



そういうわけで、
やっぱりBoarder Agancyに電話しよう!
とさっき電話したんです。

とにかくパスポートと書類はそこにあるのか、と
それだけでも確認したかったのに、
オンライントラッキングで配達が確認されてるなら
パスポートと書類はこちらにあるはずです、

ってそれだけ。
そんでそれ以上の質問は受け付けない様な言いっぷり。


ちゃんと確認してよ。。。





どうせ実の有る答えなんてもらえないだろうと思いつつ
せっかく電話つながってるから
「申請書の返還にはどれくらい時間かかるの」と聞いてみても


「わかりません」



だよねー。
いつだって「分らない」んだよねー。
はあ。。。




結局なにも進歩がなくて
昨日は泣かなかった私も
うえーん、と一人部屋で泣き始めてしまい、
(家に誰もいないと思ってた)
マリエルがびっくりして「どうしたのー?お茶のむ?」って
アールグレイをいれてくれました。



そいでこうこう、こういう話で、、
と愚痴ったら
ちょっとは気が晴れました。ふう。



欧米の国のお役所は
どこもこんな感じなのかなあ。




とりあえず、
気晴らしにチャリティショップをうろうろしてきます。




人気ブログランキング
[PR]
by yn-cardydd | 2011-05-09 20:19 | イギリスの日々
<< お気に入りグラス一号 お気に入り。。 >>