二ヶ月後かぁ…
人気ブログランキング



ドレス用の布を買い足したのに
色が間違ってたのに気づき、
ダメ元で取り替えてもらいに街へ出掛けたら
(ほんとはダメですよ~といいながら替えてくれた!らっき!)

二ヶ月後に式場になる
シティホールで今日も結婚式が
次々行われていたようです。



c0104234_732792.jpg

週末だもんね。
土曜日だし、披露宴や二次会も
盛り上がるやね~。


一年くらい前まで
全く縁がない光景だったのに
何だか仲間をみてる気分だ、、(笑)


人生っていつどうなるか
本当にわからない。




と、ここまで仕事帰りに携帯で書いて、
イアンちまで帰ってきて問題勃発。


すったもんだの末、
一応のプランとして決まったのが

「イギリスでビザの期限前にとりあえずの式をする」
(日本と違って入籍だけするというのができないから)
     ↓
「日本からゲストを呼ぶ余裕がないから
ウェディングパーティを一年後にする」


だったんですが、、、

一番さくっと安価に式ができるのが
レジスターオフィスなわけですが、
カーディフのレジスターオフィスは

「ゲスト4人の小さなお部屋」か「最大65人の大部屋」の
2つしかプランがない!




最初は
もうイアンの両親と
お兄さんお姉さんくらいでいいやん、だったんですが、
せっかくの式だから行きたい!と
イアンの兄弟のパートナーやめいっこ、親戚一同が来たがったので
イアンも押され、

結局値段もさほど変わらないから、と
最近になって大部屋になったわけです。




ここで私とイアンのプランにずれが。



大部屋でのセレモニーで、
きちっと順序を踏んで音楽もかけ、写真もとって、
ウェディングレセプションとしてライブハウスでギグ&食事。




つまり、
もうふつーにちゃんとした結婚式なわけで、
イアンとしては

「二回もパーティするなんて
一度呼んだゲストをまた迎えたり、そりゃ変、
日本に一度行く予定でいるんだから、日本のゲストのためには
そのときちょっとしたパーティをすれば、、」


という風になってたらしい。
(しかし明確には発言せず)



で、私はまだ
両親や親戚などの日本からのゲストも含めて
イギリスでパーティをするつもりでいたから
フェイスブックに日本の友達からコメントあったとき
そんな風にかいちゃったわけです。


イアンは「え、だってパーティはするでしょ?」といい始め
私は私で寝耳に水状態で、、、、




だってそれじゃあ、
私は自分の親に花嫁姿とか披露宴とか
まったく見せられないわけじゃないですか、、、

一度もやらないんならともかく、
こうしてちゃんとやるのに。


急に8月の式プランがちゃんとしたものになっちゃったから
パスポートもまだ持ってない、
来年までにちょっとずつお金をセーブしようって言ってる両親を
私がどーんとお金だして招くこともできないし、


うちの好奇心あふれる父とか叔父とか
めちゃくちゃイギリス行きを内心楽しみにしているのは知ってるから
それをつぶしちゃいたくないし。



ということを話しても、
イアンはやっぱり

「日本に僕らが行くとき何かパーティすればいいし
わざわざイギリスにきてもらってまた結婚パーティするの?」て感じなので

もう最後は
私がそうしたいんです!
両親こっちにつれてきてここで花嫁姿みせたいの!
たとえ2回結婚パーティするのががどんなに変でも!

と切れて終了。。。


なぜなら私が切れちゃうと
イアンが涙目でひたすら反省しちゃうからです。。。



これだから文句も言い損ねるし
責められないし、


あーどうしたらいいんだー。



しゅん。。。



でも今良い案が思い浮かばないので
寝ます。
イギリス人の友達とかにも相談しようかな。
イギリス的スタンダードについても聞きつつ。


とりあえずおやすみなさーい。



人気ブログランキング
[PR]
by yn-cardydd | 2011-06-12 07:22 | イギリスの日々
<< お騒がせしております。。 はとの日に >>