カテゴリ:おべんきょ( 34 )
一年ぶりのナショナルトラスト
人気ブログランキング


土曜日、
約一年ぶりにナショナルトラストへ
ボランティアにいってきました。

南ウェールズでは
歴史的建造物として
ナショナルトラストの管理下にあるのは
今のところここ、kyminくらい。
(でもニューポート市のトレデガーハウスがもうすぐNT所有に!)



ま、それはともかく。
わたくし、この日はこういう者として
働いてきました。
c0104234_238514.jpg

やほーい。
このウェールズ語/英語表記もひさしぶりー!



この日も
いつも通りに簡単なそうじ作業などして、
それから敷地内の植物に水をやって、

あとはこちらの
ブラインドの繕いものなど。。
c0104234_23104783.jpg

ナショナルトラストで決まっている
年間のUV量の基準値をまもるべく、
閉館後やオフシーズンはこれで室内を守るわけです。


窓と向かい合わせにある時計の上には
簡易のUV計が置いてありました。
簡単だけど、かなりの精度だそうな。

Wardenのサラは素材まで知らないみたいだったけど
後でしらべておこっと。
あーやっぱりNTのManual of Housekeepingは
手元に一冊欲しいなあ。



次は7月の始めに行く予定です。ぬふん。


人気ブログランキング
[PR]
by yn-cardydd | 2011-05-23 23:16 | おべんきょ
きょうのNT
おお、すごい、
今日は50位台前半まで上がりました!
夢の50位内がこんなに近くなったのは初めてです〜
ありがとうございます♪人気ブログランキング

NT、はナショナルトラストの略。



わたくし、こういう者です。
c0104234_7511596.jpg


なんちて。
ナショナルトラストのボランティア用名札。
読みにくいのはウェールズ語です笑。



今日は、スタッフのサラが
「hahiuには二階に良い仕事があるわよ〜」と。


なになにっ。
と上がっていきますれば、、、



どん。

c0104234_7554259.jpg

銅製の、、、
正確には用途がまだ定かでないらしいのですが、
お湯を入れてカップに注ぐのにでも使ったのか、な?という代物。


写真だと分かりにくいのですが、
かなりダルダル〜な色をしていて、
研磨剤を使ってポリッシング。



うむ、、
なんかこう、仄かにざらっとする感じのクリームを使って
磨くも、
自分の卒論でこういう研磨剤がどう金属に傷をつけるか、なんてやってたから
いいのかこれ、、、と思いつつ、ふきふき。

あ、でも卒論でやった銀とちがって
銅はもちっと強度あるもんな。


そしてアフター。
c0104234_82351.jpg

Shinnyにして、ということだったので
わりと時間をゆっくりかけてここまでにしてみました。

合間にサラにラジオかけてもらって
ワールドカップの様子を聴きつつ笑。

(しかし映像がないので「惜しい!」とか言ってても
どの程度そうなのかわからずちょっともどかしい)




もう何回もここへ来ているけど
月に1回なのでいつも景色が違います。
今回はバターカップのかわいいお花が芝生を賑やかしていました。
c0104234_8124231.jpg

北斗七星のひしゃくがた、な並び。。。。ということで撮ってみた笑。


いつもの小さなお家と
c0104234_9312018.jpg


大パノラマなふうけい。
c0104234_9323151.jpg


午後になるといっきに晴れ間がでてきて
いい眺めになりました。
午前中はいっしゅん雨がぱらつくくらい曇ってたんだけどね。


この白いかわいいお家には
やっぱり晴れ間が似合います。




反対側には高い丘が連なっているのですが、
森がとぎれたところにぽつんとあるお家、、、(写真真ん中)
c0104234_9353686.jpg

何だかお話にでてくるみたいなお家だねえ、

と、素敵話のように会話がはじまりつつも

アンジェラ「でも回りに小さな商店の1つもなさそうね」
わたし  「それはホラ、週に1回のまとめ買いで、、」
アンジェラ「セインズべリーも配達断りそうだわ」
わたし  「うーん、追加料金じゃない?」



、、、、あら、素敵話はどこえ、、、。



今日は意外に手のかかるオブジェクトもあったし
お客さんも多かったし、
ラジオ観戦にも心を忙しくしていたし笑、
一日があっという間でした。



ていうかあっという間に一週間おわったね。
おそろしや。

明日はいろいろやらなきゃ。


ではでは、毎度の応援に感謝をしつつ、
また明日〜〜



人気ブログランキング
[PR]
by yn-cardydd | 2010-06-20 09:47 | おべんきょ
ザ・悪あがき
c0104234_920670.jpg

バイトが3時までだったので
ダッシュでシティロードあたりの写真屋さんへいき
「こんなんプリントアウトしたいんですー」と
ポートフォリオを印刷してもらえるか聞いてみたら
ちゃちゃっとやってくれました。


、、まあ一件目はあやしいチャイニーズ系で
ポートフォリオやて言うてるのにふっつーのコピー用紙で
印刷しやがった。。。

そんなん自分でできるわー!(しかも一枚1ポンド)



2件目はちゃんとした紙に印刷して写真もきれいだし
スペルミスまで発見してくれて(危なかった!!!)直してくれて、
ラミネート加工しても4ポンドちょい。

すてきー。



そしてまたそのまま学校へダッシュし
科学機器コレクションの保存に関する論文とか
ナショナルトラストのマニュアル本とか見に行ったら
マニュアル本、ラボのライブラリにはなかったんだっけ、、、

あー。


わたし「のっくのっく。hahiuですー。
    せんせーハウスキーピングマニュアルもってたりしませんかー」

うさ耳先生「ん?ええとねえ、、、古いのはもってるけど、、
      あの新しい分厚いやつでしょ?」


うさ耳せんせいは、
隣のジェーン(せんせい)のオフィスを勝手に開け
マニュアル本を取り出して


「ジェーンには言わないようにね、あはは」


だって。
ええんかい(でもしっかり借りる)。



おまけに学校でコピーできないので
「せんせいお願いがありますー。ここんとこコピーしたいですー」




コピーしてきてくれた笑。
せんせいを小間使ってしもうた。。。すんまそん。






では、記事もいちおう目通したので
ねまする。
おやつも完備して、明日は面接です。
c0104234_9312367.jpg



応援のほどよろしくお願いいたします。。。
人気ブログランキングへ
[PR]
by yn-cardydd | 2010-04-20 09:33 | おべんきょ
Household Words、ろうそくの科学
ただいま絶賛 面接準備中のhahiuです、こんばんは。

c0104234_850848.jpg


昨日地上デジタル対応にするための機械をとりつけたとこなのに、
なんの問題もなく見えたテレビが唐突に壊れ凹みつつ、
(おかげでテレビに取り付けたDVDプレイヤーも使うことができない。。)
でももー面倒だから面接結果がでるまでは捨て置く。



さてと。
応募したインターンシップは主に
科学者ファラデーの残した科学機器、実験道具のコレクションを
扱うことになるということで、
ファラデーの周辺のことなど調べています。



科学者として引退する前に行った、
日本語にも訳されているファラデーのクリスマス講義、
"The Chemical History of a Candle"。

「ろうそくの科学」というタイトルだとピンとくる方もいるでしょうか。



ファラデーはビクトリア時代に生きた科学者です。
ふっふっふ、、、、大好物の時代じゃないか!

嬉々として調べていたら、
このクリスマス講義、ディケンズがファラデーに
講義内容の原稿を送って欲しいと頼み、
ディケンズ作品を楽しく読んでいたファラデーが快く手書き原稿を送り
これを元にディケンズ編集によるHousehold Wordsがまとめられたとか。



ファラデーが講演で語った内容を
少年ハリーが聞き、科学にすっかり夢中になった彼が
叔父にろうそくが燃える原理を説明する、という設定。


「ほら、芯の周りにちいさなくぼみができて、
 溶けたロウでいっぱいになってるでしょ。

 でも冷たい空気がその外側のロウを固いままに保って
 縁ができてるんだ。」

(日本語版がわからないのでテキトーはしょり訳)



気分をもりあげるべく、
ファラデーの実験さながら?に
ビクトリアンなロウソクで観察。
c0104234_905829.jpg

ふふふ、講義の通りですね。


毛細管現象で、
溶けたロウは芯の糸をあがっていき、燃やされる、、、


てなことがこの先で説明されています。





面白そうだなー。
Household Words、本買おうかなっ。

ファラデーのことを調べるにつけ、
その人物そのものも面白くて、
興味のあったビクトリア時代の社会背景もより分かって

いっそう、このお仕事につけたらいいなあ、
と思います。



とりあえず、
やれるだけやらないとなー。


ではでは、おやすみなさいませ。



クリック応援も頂けるととても嬉しいです!
人気ブログランキングへ
[PR]
by yn-cardydd | 2010-04-17 09:13 | おべんきょ
めんせつtipsを求めて
今日の主人公はこの方です。
c0104234_9472035.jpg

うさ耳せんせい。



じゃなくて、
去年どうにかこうにか卒業した大学院の
担当教官です。


昨日、インターンシップに応募していた博物館からメールが来て
とうとう面接まで辿り着けることになったわけですが、
インターンといってもこれはフルタイムでお給料も出る専門職。

そんなプロパーなお仕事の面接なんて



あれ、ひょっとしたら人生初か?


受験の面接なら何度もあるんだが(無駄に長いアカデミックじんせい)。




というわけですので、アドバイスを求め
先生に会いにいってきました。

せんせー、忙しいさがピークになると(主にげんこー締め切り前)
メールボックスを一週間以上一切開かないという荒技にでますので
結局アポなし訪問がいちばんいいんですよねー。

せんせいは自分がメール確認さぼったり
連絡おこたったりするので
アポなし訪問でもおこんないのだった。ふはは。


先日おくったメールには
先月末の学会写真を添付。

c0104234_1002142.jpg



うさ耳せんせい「おおー何か僕、考えにふけってるみたいにみえるね!」
わたし「ははは(それじゃ本当は何も考えてないみたいに聞こえるじゃないか)」




せんせいは大変思慮深いお方です。




うさ耳は私が卒業写真用に先生に付けて頂くためもってって、
「せんせいのオフィスに飾ってください」と言っておいたのですが
ホントに飾ってありました笑。



持ち前の世話され体質が発揮されたのか、
思いのほかいろいろとアドバイスも貰って
ポートフォリオも学生のを見せてもらったので
参考にして作ろうとおもいまするー。



たくさん応援ありがとうございます!
人気ブログランキングへ
[PR]
by yn-cardydd | 2010-04-15 10:12 | おべんきょ
ボランティア@NT
今月もやって参りました、
イングランド国境にちかいモンマスにある、
ナショナルトラスト所有のThe Kymin。

c0104234_673786.jpg

なんか水曜どうでしょうっぽい光景。。あの前フリのシーンの。


白いラウンドハウスの後ろには
こんな風景がひらけています。


c0104234_6103578.jpg

ヨーロッパの街並みって感じ!



本日のお仕事は
こんな道具を使って
c0104234_6132960.jpg


暖炉の金属部分にブラックニングという作業をしたり
(まあ、黒い革靴を磨くみたいなもん?)
c0104234_6141553.jpg

むむむっ、おそうじのおばちゃん風!
でもナショナルトラストに白衣は似合わないしな。


壁に新しく打ち付けた釘にペンキ塗ったり、
まあ、いろいろやりました。


先月きたときはまだ冬のなごりで
お天気もわるかったし、さむーかったのですが、
もうぽかぽか陽気、

季節を間違えて咲き始めた花のごとく
Tシャツでピクニックしてるイギリス人も続出の敷地内で
私もお昼にお散歩してみました。

c0104234_631383.jpg

水仙を下からあおってみたり。

c0104234_632336.jpg

これはプリムローズ。
名前がまた可愛いやね〜。


c0104234_6323362.jpg

ウェールズといえば、の国花ダフォディル。




いろいろ作業してたら
大学でConservationをやってるという女の子が
ボランティアの相談できていたらしい。

でも小さい建物なので
月1で私が来ているだけですでに十分なうえ、
彼女は車もないのでちょっとむりかなーという話。


hahiuはほんといいタイミングで来て
らっきーだね!と言われたけど、
ほんとそう。


合唱でソプラノでいっしょのアンジェラが
方向が近いからって練習で送ってくれていて、
その彼女がボランティアをしてた、と言ったことから
私もしよっかなーとKyminにひとりで行ってみて、


アンジェラが今年もボランティアするよ〜ってなったから
ついでに車に載せてってもらえた。

Aberdareでやってる博物館ボランティアも
ヘザーが送ってくれるしなー。



いろいろ凹むし、
フルタイムの仕事探しも未だ難航中ではあるけど
こうして肝心なとこで運も巡って来てるんだし、
動いていればまた何が巡ってくる、気がする。



お、そうそう。
訪問者用のひとこと書きみたいなのが置いてあるんですが、
こんなすてきなのが。

c0104234_651761.jpg

"It a lot warmer than 19th December 09 when we got engaged here!"

(今日は暖かかったわ!わたしたちがここで結婚の約束をした去年の12月19日よりずっと!)



きゃー、すてきです!
うらやましかー。

こんな素敵なところでプロポーズ〜



今日の最後のほうは
芝生の上に大きな石があったら危ないので取り除く作業をして、
でもすでに庭作業専門のボランティアさんが殆どやってたから
私はひとり、宝さがししつつ作業してました。



本日の戦利品。
c0104234_731368.jpg




わーぉ270ポイントまであがってますー。
応援ありがとうございます!
人気ブログランキングへ
[PR]
by yn-cardydd | 2010-04-11 07:10 | おべんきょ
気がつくと0時
フランス語はほんとーに
ちょびーっとずつしか進んでませんが、
それでもちょびーっとだけ、の部分を繰り返し聞いて読んで、
ウェールズ語もすこしやって、


もう少ししたら晩ご飯を作るかなー
と思っていたら、

ふと枕元におきっぱなしだった本に目がとまる。



あ、さちこさんが貸してくれた東野圭吾の「さまよう刃」。。。。



と、手に取って
c0104234_11374947.jpg

小腹を、こんぺいとうで満たしつつ、、
(こんぺいとう、なんという愛らしいたべものでしょう、、、
おかーさん、ありがとー)


、、、、

、、、、、、、、


、、、、、、、、、、、、


ふう、と次に顔を上げたとき、0じを9分ほど回った頃でした笑。



約500ページ、一気読み。
わりと読むのは早い方だと思いますが、
面白いとなおのことですよね。

あとミステリーものは一気に読まないと気になってしまうからネ。



伊坂幸太郎のミステリーも、
推理小説っていうより、ヒューマンドラマというか、
謎が解き明かされる、ていうより人の心の機微の話が中心で、
犯人は最初から分かってる感じなのですが、

あら、東野圭吾もそういうタイプなんねーと
(とりあえずこの作品でいえば)と思いましたが、、



最後の最後にあんなふうにミステリーか〜
いいですねぇ。。。




で、12時過ぎてから
ようやく野菜炒めと穀物パンをたべるのであった。
(夕方にも菓子パンを食べたけど)




さて、フランス語。

日本の語学テキストのように親切ではなかろうと思ってましたが、、
まったくかじったこともない初心者に
なかなかハードルが高いですよ、


この「初心者向け参考書」。
c0104234_1150412.jpg

こんな感じで漫画で会話が紹介されるか、
会話の文のみで新しい表現がつぎつぎでてきて、

新単語(表現)をまとめたものが載ってる。


しかし、、、
発音の仕方とか文法説明とか、とくになし。



うほほい、、、


いきなり文章で、綴りと発音が英語以上に一致しづらいフランス語、
挫折の匂いがプンプンだぜ!


元ハウスメイト、マシューは
フランスで何年か生活して、フランス映画も普通に理解してたけど
「耳で覚えてるから綴りが怪しいんだ」と言ってたな。
私もその道まっしぐらになりそうだー。



ま、しかたないので、
iPodに入れて発音を聴きながら、
テキストに聞こえてくる通りにひらがなで書き込み、

さらにそれを小さなノートに書き写す。
(書く方が覚えるし)


という地味な作業中。


単語、表現を覚えたら、
またアメリを見直しますかね(やる気向上委員会)。


日本に帰ったら、
親切な参考書も探してみようと思います笑。




応援くりっく、Os gwelwch chi'n dda(ウェールズ語、プリーズの意味)
人気ブログランキングへ
[PR]
by yn-cardydd | 2009-11-21 12:08 | おべんきょ
フランス語、はじめました。
フランス語、はじめました。

(食堂の「冷やし中華、はじめました」風に)



c0104234_8211739.jpg


卒業論文が終わってから、
たまに、挨拶ていどのことばを覚えようとしてみたりはしてたんですが、
まじめに勉強するほどではありませんでした。



でも、
イギリスから他の国へ旅行したとき、
ヨーロッパの中でも英語ができるできないはかなり差があって、
モロッコに行ったときなんかは数すら怪しくて乗り物の料金確認でも難儀して、

英語ってちっともグローバルなんかじゃないやーと思ったこと。
(もちろん、学業や世界をまたにかけるビジネスのレベルではグローバル言語といえるでしょうけど)



英語で修士論文をかきながら、
イタリア語、フランス語、ドイツ語の文献に行き当たって
あ〜これが読めればな〜〜ってことも何度かあったこと。


英語、日本語以外の言語の映画を見ていて
多少でもわかれば、もっと映像に集中して楽しめるのにな〜と思ったこと。
(特に他言語を英語字幕で見る場合)


などなど、
やろうかな、、という背景があったなか、


最近、カーディフ留学仲間のミキさんと
facebookでちょっとだけチャットする機会があって、

同じ日本で育った社会人仲間が
学校で英語ではなくフランス語を中学からまなび、
その結果、異なる世界観、視点が備わっている、

というお話をきき、


こりゃーいっちょ真剣にやってみなければ!


とね、後押しされたわけです。


ミキさん、志望職種で来期の募集がはじまるまで
英語の維持・向上、フランス語の再研鑽の2大柱を始めとして
いろんなことを学校生活のカリキュラムのごとく入れて充実させていて、

よーし私も
就職活動の時期をムダにしないわ〜と
気合いがはいりましたー。



で、この前、
かばんちゃんがお友達に勧めてもらったという英語でかかれたフラ語テキストを
アマゾンでぽちっと注文し、
(本やCDはアマゾンでまず値段を確認。新品でも値下がりしてることがよくあります)


「そんなん言うて、英語も半端やんけ〜」

というこころの声もあるので、
前々から気になっていたケンブリッジ英検CPE(最上級)の過去問もぽち。


ケンブリッジ英検、数ある英語能力試験の中でも最難関に分類されるもので、
CPEは「ネイティブと同等」の英語力が求められるといふ、、、、。


開いたらわかんない単語が目白押しだぜ。


というわけで、これはちょろちょろ解きながら
分からない/自信のない単語や熟語を片っ端から覚えていこう、

というわけです。



わたしも学校気分で、、、(形から)

c0104234_9393094.jpg


でもこれやると、
やりたいこと、やるべきこと、
毎日の中にどうやって組み込んでいくかを考えられていいです。




今日も応援いただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
[PR]
by yn-cardydd | 2009-11-19 09:41 | おべんきょ
置いてけぼり?
夏は8月初旬には終わり、
もうすっかり秋、、、というイギリスでございましたが、
今週の水曜からぐぐっと気温が下がり、なんていうか晩秋・・・?


その水曜、いつもの博物館ボランティアで
スタッフのヘザーが車で拾ってくれるはずが、、、


こない。

たまに15分くらい遅れてきたりもするし、、
今日は何だか渋滞だし、、、、
昨日の夜に「ボランティアくるよね?」って確認のテキストきてたし、、、


今にもくるかも、と思うと
その場を離れられず、寒くてうろうろ歩き、
30分を経過。



これは、渋滞のせいではない気が(笑)。


「あのー今こっちに来る途中かな?」とテキストすると、






あああ、ごめん!!忘れてた!!!!


ま、私がいくの週1だしネ。。。
いつか忘れそうな気はしてたんだけどネ。。。

ヘザーは途中で引き返してきたそうです。
ぐふ。



さて、肝心のお仕事は、スチームエンジンのモデルのお掃除がこの日におわり、
ちょっと時間が余る。


前にもやった、タイルの型作り、
以前やったぶんの一部は気泡が入って失敗していたので
余った時間でひとつ作る事に。


c0104234_20145635.jpg

この2つの液体を100:5で混ぜてます。




「これすぐ固くなっちゃうから混ぜ合わせは10秒で完了する勢いで!
 もー気が狂ったみたいにまぜて!!」


とヘザーが言うので、
誰もいない収蔵庫の片隅で、ぐおあーーーーーー!!!


と、混ぜました。ふう。
でも15秒はかかったけど、、、、笑。



そして、まず彫刻が施されているタイルの面にどちゃーっと落とし
(この時点ですでにねっとり、、、、)
泡ができないよう太めの筆で押し付けてまんべんなく覆い、


次に木枠をはめて、タイルの側面も覆って型を作ります。

c0104234_20213357.jpg


・・・でけた。


心配なのでもう1回100:5で樹脂を混ぜて上から塗ったくっておきました。




この混合液を合計4セット作ったら、
こんなありさま、、、、

c0104234_20242699.jpg





出来上がったらこんな感じになるのです。
(でもこれは気泡がはいって穴ができたので失敗したやつ)

c0104234_20383559.jpg



成功したら、
こんな風にレプリカを作るのに使います。

c0104234_2040822.jpg




ちゃんとできあがりますように、、、。




今日も寒くて布団からなかなか出られないでいますが、
そろそろお昼ご飯を食べて、
明日オペラを見に行く服装を考えなくっちゃー。



応援クリックいただけるととても嬉しいです!
人気ブログランキングへ
[PR]
by yn-cardydd | 2009-10-09 21:08 | おべんきょ
エンジン心臓部へ
     ほんじつ、hahiuはスチームエンジンの心臓部へやってきた・・・。
c0104234_8174856.jpg













     ま、とか言って、




c0104234_815564.jpg

     ミニチュアなわけですけど。




     博物館ボランティア、
     こんどの相手はコイツだぜ。
c0104234_8193858.jpg



     いちおう、軽くクリーニング、ということなのですが、
     本物と同じようにうごくこのエンジンモデル、
     めっちゃオイリーな汚れがこびりついております。。。。


     がんばろっ。




     このエンジンモデル、
     作られた年代もちょっとさだかでないのですが、
     そのへんの情報を聞きにお隣の町の博物館へ。



     ここの学芸員さんにお会いしたのですが、
     このかた、別にエンジンとか産業オブジェクトの専門てわけでもなく、、、


     しかし小一時間はとうとうと
     この手のエンジンと、そのメーカーなどについて
     語ってくれました。。。。笑。


     Curator(学芸員)って、
     体のいいオタクだなー、ははは。




     そんで前からやっているタイルの複製。
c0104234_8502066.jpg


     色づけとちゅう。
     長くやっているときーっとなってくるので
     (色の合わなさに・・・)
     だーっと一気にやっているところ。




     本物も、よく見るといろいろ濃淡のある緑で構成されているので
     いろんな緑いろを試行錯誤でつくった後が残っております。。

c0104234_8561162.jpg





     そうそう、
     お隣の博物館にいったとき、
     企画展ではちょっと面白いことをやってました。


c0104234_91139.jpg

     くさび形文字と、ヒエログリフで
     名前を綴ってみよう!


     やってみる笑。
c0104234_934518.jpg


     "hahiu"




     しかし、、、
c0104234_951664.jpg


     ヒエログリフ、uがなし!!!




     学芸員さんに「vで代用したら?」と言われる。



     hahiv.....はひゔ?(笑)




     その他、水路をつくってみるのとか
c0104234_9185128.jpg



     旗をあげて信号を送るのとか
c0104234_9194562.jpg




     この表をみながら
c0104234_9212073.jpg


     こんな信号を送る。
c0104234_9225591.jpg



     迷わず
     「たちあがってクルっと回る」信号をヘザーに送る私は
     ほんのりM寄りなのだろうか。。。。笑




     ちょっとThe Choirの過去映像をyoutubeで見過ぎ、
     (特にランカスタースクールの男の子たちの
     「Stand by me/beautiful girls」、すてきです)
     かなり寝不足だった今日ですが、たのしかったー。



     レストラン仕事のストレスをつかの間忘れる。。。。


     あー月曜くるのが憂鬱なくらい、
     今の状況は、、、、、、なので。



     明日はずーっと好きなことしてゆーっくりしよっと。


     応援くりっく、よろしくおねがいします。
     人気ブログランキングへ
[PR]
by yn-cardydd | 2009-09-26 09:35 | おべんきょ