カテゴリ:文化部活動( 29 )
bad film club
人気ブログランキング



ボーターハットに
60年代スクールバッグ。
c0104234_17474095.jpg

ホントにスクールガールみたいだ笑。


かばんの名札入れ?に、Bad film clubのチケット。
c0104234_17474311.jpg

そうですー、
アートセンターChapterのBad film Club、
いってきましたー!


見たのはチケットにあるとおり、Cat Woman。
もっと古い映画みるのかと思ってたけど
わりと新しいやつだね。

まあ、Bad filmのネタにされるくらいなので、
内容はたいがいでしたけど、、、w


開始の5分くらい前とかについて、
会場にはいったら、
あはは、と笑いが。

きたぞきたぞ、新人が、みたいな感じで。
ほとんど常連さんで埋め尽くされてるみたいで、
せいぜい50人もはいるかな?というミニシアターには
みんな勝手知ったる場所、とばかりに
早めにきて席を確保してたっぽい。


会場はこんなかんじ。
c0104234_17474481.jpg

前にいる二人が、
最前列にすわって、マイクを通して上映中の映画に
どんどん、からかうようなコメントをしていくのです。

新人さんどれくらいいるー?という声に、
私とイアンを含め数人が手をあげると
女性のほうが私をみながら
「あなたがNewだってのはわかるわ、
何だか混乱しておろおろしてるから!」といわれ、
またわっと笑いが起こるw

へへ、新人でーすw


映画の間も2人のつっこみだけでなく
お客さんもわーと声をあげたり笑ったり、
普通の映画館以上だったし、

映画の前後の解説タイムでも
お客さんのほうから勝手にしゃべりだすこともあって、
ほんとに盛り上がりました!



私はほかの人(明らかにイギリス人・アメリカ人オンリー!て感じの客層)に比べたら
明らかにコメントの理解度が足りないのが残念だったので、
来月のBad Film Clubでは
映画自体の話のオチまで知った上で行こうと思います。。
(でないと、映画の聞き取るのとコメント聞くのとで
 集中力分散しちゃうのだ。。。)



ま、それ以上に、、、もっと英語がんばろう!


人気ブログランキング
[PR]
by yn-cardydd | 2011-05-03 17:46 | 文化部活動
ミュージカル フィナーレ!
人気ブログランキング


ミュージカルは無事終了!
c0104234_17574989.jpg

(これは本番直前の写真。。。)


3日間(フラン、私、マットはそのうちそれぞれ2日間ずつ出演)
あっという間に終了~。

オケの人は
たった3、4回の練習でのぞんだし、
もっとあっという間だったな。



10じくらいに終わって
観に来てくれたイアンパパとお兄さんと
ちょこっと外でお話して、

11時からはうちから歩いて少し、のお店で
役者さんたち含めて飲み会でした!
お店で、誰もが知ってるようなのりのいい曲がかかると、
みんな歌いだすのだけど、

役者さんたちは18,9くらいな子も多いし
(飲酒可です、イギリス)
なにしろ役者だし、
歌いだしたら振りもついて、
もう完全「パフォーマンス」になっちゃってる。。笑


こ、これが若さというものか、、w



普段まるで20歳前半くらいに見られている(イギリスでは)私も
中身は三十路のいい大人でございますので
過ぎ去りし日々の遠さを感じましたですことよ。。。ほほ。




さて!
せっかくミュージカルのためで
トランペットの練習量も増えて
ちょっと上達したし、

ワンダーブラスの次なるギグにむけて
またがんばるぞー!



人気ブログランキング
[PR]
by yn-cardydd | 2011-04-10 17:57 | 文化部活動
ミュージカル一日目終了~
人気ブログランキング

木曜日はミュージカル、
ウェストサイドストーリー初日公演が無事終了。


練習では
あんなにカオス状態だったオケ、
どうにかこうにか、、、なりましたよ?笑
なんか途中怪しいとこもいっぱいありましたけど。
指揮者も指揮棒を勢いよく振り上げすぎて見事にふっ飛ばしちゃって、
オケ全体見回しながら
「やっちゃった~、えへっ♪」て顔してんのが可笑しかったw


あ、私はいつもどおりダメダメなんで!
一緒にマットがいたから「私ダメでも大丈夫~あはは~」とか
余裕ぶっこいてましたけど。




そういえば、、

私、ウェストサイドストーリーのお話って
今回これに参加するってなるまで知らなかったんですよ。
アメリカの50年代のお話、とか
いくつかの有名な楽曲をなんとなく知ってる程度で。

調べてみたら、
これが現代アメリカ版(当時)のロミオとジュリエットだったのですな。



、、、
私、ロミオとジュリエット的展開は、
正直苦手っていうか、理解できないっていうか、
見てたらコメディにしか解釈できないっていうか笑。

だって会ってすぐ恋に落ちて
数日で家族を捨てて死んじゃう、
しかもロミオとジュリエットはローティーンときた!!w



私、人生で一度も一目ぼれしたことないしねえ、、
イアンとなんか知り合っても10ヶ月くらいお互い眼中になかった笑。

ま、そういうわけで、
演奏の合間に見てても
「なんでやねん」と突っ込むことしばしば、ですが、
それはそれで楽しいですw


そんなミュージカルも、
昨日の金曜に二日目終了(わたし、お仕事でやすみ)、
本日土曜の夜がフィナーレです!

マットはこれないので
フランちゃんと二人、がんばってきまーす!

フランちゃんがんばれ!
(お前もちっとは頑張れって?)



人気ブログランキング
[PR]
by yn-cardydd | 2011-04-09 19:15 | 文化部活動
Rashomon
人気ブログランキング

Rashomon。。。

それは羅生門。
黒澤明監督の羅生門のDVDがアマゾンで安かったとかで
イアンが買って、
イアンとヒューと私の3人で見ました。


DVDのあらすじを見たら
なんだか芥川小説とはまったく違うようだと思ってたんですが、
人って化け物よかよっぽど恐ろしいよね!ていうあのアイデアが
根底にはちゃんとあるストーリーでした。

落ちもうまい具合についてるし(オチ言うなって?笑)




それぞれが自分の名誉を守って
なかったことにしたい部分を隠すためにうそついたり
憎しみのためにないこともあるように言ったり、

3人、すっかり見はまってしまいました!


そして、
これでイアンの名映画1000リストをまたひとつ制覇です。
今年の目標ははあと20くらい。




話はかわって、
昨日、ふとした拍子に
「ねこふんじゃった」が頭に浮かんで
口ずさんだら

なにそれどういう歌詞?と聞かれ
これこれこういう、、と説明したr大爆笑。

ねこふんじゃったら最後に死んじゃうって覚えてたんだけど
違ったっけ?
学校で男の子たちが替え歌してただけかな?


イアンに聞かせるために
検索したゆーちゅーぶの映像がかわいい。

でも猫ぶじだね。
こども向けのビデオだから??


最初、ねこふんじゃった、を
うーん、、すてっぷおん きゃっと?と言ってみたけど
でもわざとじゃなくて
あ!ふんじゃった!ていう感じで、、と説明してたら

それは
tread on catだねって。
で、過去形なのでtrod on cat。

I trod on the cat、I trod on the cat♪



うふふ、可愛い。


今日は
きー!今日こそこの職場やめてやるー!
と怒りが瞬間最大値に達する出来事があったので
(誰だって嫌なことだけど、馬鹿にされるってのが一番頭にくる要素みたい、私。。。)

ねこふんじゃったビデオで癒されるな。。




そんで、
イアンにうきー!って愚痴って
お茶ほしーです、持ってきてくださーいとかベッドに寝転んだまま言ったりとか
程度の低いわがままを言って
ギスギスした気分をほぐしています。ありがとうイアン。。


あーでも
気分が沈んでまっすぐ職場からイアンちに向かったので
(途中でテスコによってビール買って笑)
ウェストサイドストーリーの練習しそびれたなあ。。


明日の練習でがんばろう。。

人気ブログランキング
[PR]
by yn-cardydd | 2011-04-03 07:13 | 文化部活動
オペラふたたび♪
あれ、何かひとり手仕事に夢中になっているうちに更新とばしました、、、、
人気ブログランキング


木曜日は
オッペラーーー!



の、前に、
これから3週間ほど日本に帰国する
tomokoさんに先日婚約を報告したら
じゃー昼間から一杯のんじゃいましょ!となって、


まずはかんぱーい。
c0104234_96370.jpg

久々に飲んだなあ、クロネンバーグ。
やっぱりおいしい♪


そして、
お昼に会ったので、
必然的にランチの流れへ、、、

いかにもパブなやつ選ぼう。
c0104234_982893.jpg

私はウェルシュクラシックの中から
ウェルシュカウル(シチュー)を選びました。

シチューっていっても
日本のクリームシチューみたいなんでなく、
スープのような感じです。
ウェールズのはラム肉やリークが定番具材ですが、
他の地方だとまた違うのかな?



さてさて!

夜のプレトークとオペラ鑑賞で
時間がちょっとタイトな中、
3時からイアンと物件をみにいき、
ちょっとウキウキ。

だって、4、5階建てのフラットで、
最上階=屋根裏部屋ゲットなんですもの!


渡英したころから
屋根裏部屋に住めないものかと密かに目論み続け、
でもこのまま結婚したら屋根裏はないか〜とか思ってたので
この物件に決まったらいーな、うひ。

おほしを見ながら寝よう!





で、イアンの作ったパブ的ご飯を2人急いでかきこみ、
いざオペラ〜!
c0104234_9163110.jpg


今回もちょっとドレスアップして
でかけてみました。


c0104234_9181986.jpg

この劇場も照明があたると
壁がシャンパンゴールドな色に見えて
何だかゴージャス。


プレトークで約30分かけて
話の流れや各シーンをつなぐエピソードなど、
いろいろ説明してくださって、
字幕を追いながらではちょっと理解が難しいところも
このおかげでストーリーを追いつつ演奏を楽しめました。

とくに第三幕でのテノールにはめちゃくちゃ高音な箇所があって、
オペラのテノールで最も難しいと言われている、と聞いたので
わくわくして待ってました。


うーん、お見事High C!


すっかり夢中になって、
翌日もイアンと
spotifyでイル・トロバトーレの音楽を
さんざん聴いてしまうのでありました。。。




明日は、、、
またもや、ラグビー六カ国対抗戦を
パブにて観戦です〜。

えーと、イタリア?
イタリアって強いっけ??
ていうか、イタリア人とラグビーってイメージ結びつかないね!
(なんかこう、泥臭いスポーツな感じしないっていうか、、、)


ま、たのしみです!(ムリヤリ締め)。



人気ブログランキング
[PR]
by yn-cardydd | 2011-02-26 09:28 | 文化部活動
とろーん
一時の極寒は過ぎ去ったものの、まだまだ寒い日々ですー。
人気ブログランキング


というわけで、
今日はトロンレガシーを観てきましたとさっ。



えーと、、、
期待しないでいったからか
(いや、日本語の映画の感想ブログを複数みたら
映画自体は、、、という感じだったから)
結構楽しめました!

昨日前作であるトロンを見て予習した甲斐あって
いろいろ前回から引っ張ってる部分を理解できたってのも
要因かしら。

’End of line!' とかさ。

これ、最初の
「3Dのシーンと2Dのシーンがあるけど
 めがねはオンのままでね!」的な注意が
昔のパソコン画面みたいにして表示されてたときにも
最後にEnd of lineて付け加えてたらナイスだったのにねー。

なんかこう、うまいこと言った!的な笑。

ふふふ。




途中でてくる
クラブみたいなお店のホストが
あれこれ誰だっけ?英語が絶対イギリス人なんだが!
メイキャップが激しくて誰だかわからん!


と考えてたら
最後のクレジットでマイケル・シーンと判明。

クィーンでトニー・ブレアを演じてたし、
今ウィキってみたらなんとアマデウスでモーツァルト役だった!

それは見たんが昔すぎて(かるく10年以上前)顔を覚えてなかったわー。




音楽もなかなか良かったし、
大きなスクリーンで見るのが楽しい映画だってのは保証できます。うん。
とくにこれっていうのはないけど映画館にいきたいな!て時はいいんじゃないですかね。

あとトロンファンとか。



私が一押しのコリンファース主演'king's speech'は
2週間くらいあとにミニシアター系の「チャプター」でも上映なので
イアンの「地域のインディペンデントシネマをサポートしたい!」という意見を尊重して
チャプターで見ることにします。

ま、私もチャプターは好きだし、、、




おお、そういえば
昨日イアンとみたベアーディマンというコメディアン?の映像、
面白かったのですー!
げらげら、大爆笑でした。


↓これとか秀逸。





あの、
自分の声や舌、のどを楽器として使うアレです。
ビートボックスっていうらしい。

これ全部自分ひとり、ってすごいなー。


このベアーディマン、3月だかにカーディフに来るらしいので
えーいきたい!10ポンドだし!と盛り上がったのですが、

うう、この方、
クラブなんかのイベントでパフォーマンスするせいか
朝の4時まで、とか。。。。



それは、、ちょっとしんどい、、かなー。。。
(私も4時はきついけど、早寝のイアンはもっとしんどかろう、、)




ゆ、ゆーちゅーぶがあるもん!!!w




その前に、
なんかヘビメタバンドのライブに連行される可能性のが強まってきて、
最近、ヘビメタ英才教育(?)が静かに進行中。


なんか慣れって恐ろしいね、、、
それほど聴けない音楽でもないやん?とか思い出したよ、、、?
ひー。

that's the last sort of music I'll ever listen to'
とか言ってた私はどこえ。。。




人気ブログランキング
[PR]
by yn-cardydd | 2011-01-06 07:40 | 文化部活動
労働者階級の勝利と甘いチョコレート
先日の号泣事件(笑)の記事でなんと一日約350名様のご訪問を頂きました、ありがとうございます笑
人気ブログランキング


先週、Chapterに行った時、
私が見たい〜と言いながら見逃してしまった映画
Made in Degenham(公式ページ,音が出ます!)が今週やってるとあって、
いってまいりましたー。

日本でも、
京都に住んでた頃からミニシアター系に目覚め、
(京都のみなみ会館、札幌のシアターキノ、だいすきです♪)
それを契機にミニシアター系もそれ以外のものも
興味をもったらどんどん見る様になったけど、

やっぱりミニシアターって
場所も含めていいですよね〜。
c0104234_22123912.jpg

今回は上映が8時半から2時間あって時間も遅くなったので
終わったらすぐ歩いて帰ったけど、
また早めの時間に行けたらラウンジも楽しみたい。


映画はやっぱり期待どおり良かったです。
今、同じ仕事をして男女の賃金差があったら大問題、という意識を持てているのも
彼女たちのおかげなんですよね。

1960年台のおわりで、
別に100年200年前なんていうんじゃないのに
それでも「女が何言ってる」っていう意識、
どこかにあるんですね。。

ロザマンド・パイク演じる
ケンブリッジ大卒の主婦が言うんです。
「世界で最も名声ある大学で学位を修めたけど、
 夫の前で私はずっと愚か者なの。
 大学で学んでいた時、私本当に幸せだったわ」

公平であるって、
少なくとも今、それを要求するのが当たり前であるって、
すごいことなんだよなあ。

女性が元気でいられる時代に生まれてよかった!


そういう、
現実の歴史で女性が歩んできた道に
せつなーくなって、
映画をみながらぽろぽろ涙をこぼしてました。

イアンはそこまで感情移入してなかったけど!w
イギリスの労働者階級のストの話なんて飽きるほど知ってるからってのも
あるのかなー。

あ、もう一つの見所は
60年代ファッションや音楽だと思います!
見てて楽しかった〜。
Girls!と集合をかけて集まる女性労働者達のカラフルなこと!
(ガールズって言っても年齢層は20台から4、50台くらいまでいます笑)

重いシーンも多いのだけど
笑えるシーンも多くて映画館は笑ったり手を叩いたり、にぎやかでした。


ながーい帰り道の途中コンビニによると、
イアンが何かジュースを持ってレジに並んでいたので
そっとセール中のGalaxyチョコを掴ませる私。。。笑
c0104234_2391027.jpg


バブルズという
新商品の包装デザインがなんか可愛かったので。
c0104234_085294.jpg

銀紙がピンク色〜わかるかしら?


バブリーなので
中身はこんな。
c0104234_0101981.jpg

やわらかくて美味しいです〜ヤムヤム。


映画の余韻に浸りながら帰る道すがら
「母さんが今度は2人で○○みろって勧めてたよー」
なんて話にもなり、
映画とか舞台とか、音楽とか、
共有できるものがたくさんあって、

特に「知識欲を満たしたい」っていう欲求が
がっちり合うところが
居心地よく感じる理由なのかもな。


でも今週末はイアンは
お姉さん夫婦が帰ってくるから、と
実家に招集。

ちょっと寂しいけど
この間に部屋を模様替えしたり
仕事したり、
カフェにでかけたり(イアン、あんまりカフェでお茶しない)しよーっと!


人気ブログランキング
[PR]
by yn-cardydd | 2010-11-10 00:36 | 文化部活動
映画のあとの、ふしぎな気持ち
ありっ、さっき49位に復活してたんですが、また51位に戻ってます。う〜ん、激戦区!
何はともあれ、応援ありがとうございます〜
人気ブログランキング


夕方、
偶然の流れでチャプターという、
単館映画館などが入っているアートセンターのウェブサイトをみていると、

観たかった映画が明日まで上映!

フランスのアニメ、The illusionist(手品師)です。
トレイラー観たら分かりますが、すごーく緻密に描いてるでしょ?



きれいでかわいい、でも詳細に描かれた背景が
すごーく気に入って、
しかも、主な舞台はイギリス!

みみみ、みたいっ。
と気になっていたものの、上映するところがわからなくて
そのままになってたのを、
ギリギリで見つけるなんて、これは観ろ!ってことやん!!笑


6じ15ふん上映開始なのに、
気づいたの5時ちょうど笑。

今出ればしっかり間に合うよ、、、おいおい、なんちゅータイミング。
明日は夜たぶんジャズのギグを見に行くだろうし、、、
今日しかない!!


といそいそ支度を整えているところに
イアンとスカイプつながって、
これから前に私が観たいって言ってたillusionistみにいくよーって声かけて
急遽イアンもいくことに。

やほーい、ひさびさチャプター!
c0104234_962458.jpg

かなり広々としたバーラウンジは白い壁で
シンプルかつゆったりしてて素敵です!
食事したことないけど、食べ物も美味しいそうですよ〜。

もっと近かったら頻繁にいくのにな。
Free Wi-Fiもあるし。



さて、肝心の映画。

ほんっとーに見に行ってよかったです!
今年の映画だけど、
本編通してあまり会話は多くありません。

会話もわざと特定の言語をつかわずに
「○×☆★♡!!!」みたいな、めちゃくちゃに言ってるところが多いのです。


言葉で説明しないでいることで
雰囲気がまた独特になるし
観てる方の想像力も刺激される、てことなんかな?


エディンバラが映画の主な舞台になるのですが、
この描き方がほんとーにきれい!
うわって息を飲む瞬間がアニメ映画の景色にあるなんて、久々です。

殆ど翻訳する必要がないし、
日本でもミニシアター系でそのうち上映するといいなあ。
そしたらぜひ観てみてください!おすすめです。


明るくハッピーエンド!ではないし、
主人公の手品師のおじさん、切ない〜と
涙が出てしまったけど、

なんでしょう、
なんとなく、
hopelessではない、というのが印象。

きっとおじさん、
何もかもの出来事を抵抗してみせたりせずに
淡々と受け入れていくんじゃないかなあ、

それができるならこの状況で終わっても
不幸じゃないよねえ、、、


などと思ったのでした。


でもイアンはちょっと打ちのめされてました笑。

終わったらお茶しよか、と言ってたのですが
「ちょっとウィスキー飲んで気分を落ち着けたいんだけど」と笑。

私が席取って待ってたら、
「ここすごいよー!ウィスキーの種類がめっちゃある!」と
興奮しながら帰ってきました。


というわけで、
2種類、別のウィスキーを飲みました。
c0104234_9333593.jpg

イアンのもちょっと飲んだけど

なんかこう、、
薬っぽい匂いがする、、
薬局みたいっていうか、イソジンぽいっていうか?笑

c0104234_9473715.jpg

「ふ〜っ」

気分が落ち着いたようです笑。


今までみた凹む、でも良い映画とか、
チャプターでこれからやる映画で面白そうなのとか、
いろいろ話してたら
もう観たいのがたーくさん!です。

映画もいいのがあるし、
バーのお酒のセレクションもいいし、
これは1、2週間のうちにまたこないとだね!
と結論して、

私はおうちへ、
イアンは他学部のPhD生との交流飲み会へ。


明日はラグビー、ウェールズ対オーストラリア戦を
テレビ観戦、夜はジャズのギグ、かな?



毎度応援ありがとうございまーす!
人気ブログランキング
[PR]
by yn-cardydd | 2010-11-04 09:57 | 文化部活動
家の中にボンド
ありゃりゃ、あっという間の70位台陥落、、、
イアンが登場しないとダメなのかしら笑。
人気ブログランキング

昨日の晩は、
Thank god, it's Friday!
(これがレストランチェーンTGI Fridayが意味するところだと知った時ちょっと感動w)

というわけで、
フォーマルにドレスアップして
オペラを観に行ってきました!

じゃじゃん。
フォーマル〜
c0104234_23435444.jpg

学生のお家なので、
いきなりスーツで登場のイアンに
ハウスメイトたちは

「どうした、家にジェームズ・ボンドがいるぞ!イアンはどこ行った!?」

とか囃し立てて大爆笑でした笑
ハハハ、ジェームズボンドにはもちろん及ばないですが(ひどい)
品のいいダークグレーのスーツは細身のイアンによく似合ってます。
(色やデザイン選ばないとひょろい体には似合わないことも多い、、、)



さてさて、
ベイ方面へ行くには電車でしたが
駅まで結構あるきました。

イアンがおしゃれしてくれたのが嬉しくて
にこにこしてたら、
イアンも満足顔でした笑。


ひと駅分乗ると、
ミレニアムセンターはそこから1分!


着くと、
入り口すぐのスペースで
映画衣装の展示をやっていました。

マイ・フェア・レディ!
c0104234_095734.jpg

うしろにちょっと、不思議の国のアリスのハートの女王のドレスが写ってます。


これはヘンリー8世の2番目の王妃
アン・ブーリンのお話、The other Boleyn girlの衣装だったと思う。
c0104234_0125769.jpg





久々に来たミレニアムセンターのシアター。
きれい!
c0104234_0162316.jpg



オケの一部の奏者が音だしをぼちぼち始めると
トロンボーン奏者が気になるイアン。
c0104234_022446.jpg




「まだトロンボーン奏者はステージに出てきてない」
と戻ってくる笑。
c0104234_0261596.jpg



私もトランペットが気になって
同じ様に見に行ったら、トロンボーン奏者もでてきました。
ちょっと行くのが早かったね、イアン。。


オペラは、舞台のすぐ上の細長い電光掲示板に
英語とウェールズ語の字幕が出ます!

ウェールズ語のできないウェールズ人はたーくさん居ても、
英語のできないウェールズ人はいませんから笑、
もうこれって、公共の建物としての意地、みたいなものなんでしょうね。

ウェールズは、ウェールズ語で!ていう。




今回みたFidelioは
衣装なども地味目で、舞台装置もシンプルだったので
目に楽しい要素がちょっと少なかったかな〜とは思ったのと、
あと上演時間が意外に短かく感じて、、、あり?と拍子抜けしたけど

生オケのベートーベンの音楽と、
合唱部分が迫力でよかったです。
Fidelio役の人のソロはうーん、、と思ったけど
夫役の人のは良かったな。

出番少なかったけどw



他のもいっぱい見たくなったので、
今度はオペラといえば!な作品も見に行こうと思います。
次の公演時期にはコシ・ファン・トゥッテと
トゥーランドットが回ってくるみたいなので
どっちも見たいな〜。


ミレニアムセンターのチケット。
色とりどりでかわいい。
c0104234_046960.jpg




人気ブログランキング
[PR]
by yn-cardydd | 2010-10-03 00:57 | 文化部活動
読書の秋。。
激戦区の地域ヨーロッパ情報ですが
ポイントたくさん頂いております、ありがとうございまーす!
人気ブログランキング


秋、ていうか
もう朝から晩秋の雰囲気を漂わせているカーディフ。。。
ほんと夏から秋が早いよー。

カーディフでの家探しを終えて
またいったんロンドンへ戻るasami嬢と一緒に家を出て、
そのまま近所のチャリティショップへ。


目的はこちらです、Tada!
c0104234_945117.jpg

シャーロックホームズのシリーズ。

これまた最近イアンも読んでいて、
小学校の頃からよく読んだホームズだし、

比較的、薄めな本が多いし、
一冊読み終えるのに時間かからなさそうだから、
読書をたくさんして英語にもっと自信をつけようという、
この秋の個人的プロジェクトにぴったり〜てことで。


なので今日のお昼は、
フェイスブックをオンラインにして
引っ越しでパッキング作業中のイアンと
ときどき言葉を交わしつつ
黙々読書しました。


100万語を越える、というのが
1つの指標ということで、
だいたい数えてみた、手持ちの本たち。。
c0104234_9521758.jpg

これと、
あとiPhoneにダウンロードした本の中から2冊くらい読めば
大雑把に計算して100万ワードを越えます。

the book thiefはいちばん分厚いので
一冊目のこの本が読み終わるまでにちょっと時間がかかりそう、
でも英語を向上させるため、

もっと単純に、
本読みな私の周りのイギリス人たちと
読書談義を楽しむべく、
速く読めるようになりたいな。
c0104234_100148.jpg

お天気のぐずつく英国の秋冬も、
楽しいひっきー生活が送れるはず。。。。笑



人気ブログランキング
[PR]
by yn-cardydd | 2010-09-17 10:01 | 文化部活動