<   2011年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧
結婚式のつづき!
人気ブログランキング


というわけで続きまして!
お式が終わったあと、写真撮影をいろいろやって、
さてお食事会場へ、とゆっくり移動する間も


予定外に撮影大会w
c0104234_4404632.jpg

雨ニモ負ケズ、風ニモ負ケズ!!
(を演じているところ)


とかやってみたり、
ガーデンの前で


うにょ〜〜ん
c0104234_4501438.jpg

この他にも、普通に
「見つめ合う二人」みたいなのも撮ったはずなのに
イアンパパが制作したDVDの表紙はこれであった、、、笑



さて!
そんなこんなしてたら
会場到着〜

しばし落ち着いて座り
周りと歓談など始まります。
c0104234_454787.jpg


みんなから
カードやギフトを貰って
開封に大忙し。
c0104234_4591665.jpg

わーい!


お料理がそろうまでの間、
皆の間を回って挨拶したり話したり、
みんな楽しんでくれてるようで安心しました〜。

英語が全然できない
うちのおとん、おかんにも
Sajaさんを始め、日本人の皆がいろいろ話しかけてくれたので
思いのほか笑顔が出ていて、
ホントに皆さんありがとうございました〜!



ここでは、
お食事の他、
イアンパパ、イアン、私の順でスピーチもしました。
c0104234_5185446.jpg

緊張するイベントはこれで完了!

イアンパパは
私がクリスマスにひどい風邪を引いて
寝込んだままイアンの実家に運ばれ
「イアンが素晴らしい看護士であると証明された」(パパン談)話などで
皆の笑いをほどよくとって、

イアンが
私がいかにして
ナイショでイアンにぴったりサイズの指輪を見つけたか、とか
お式にベストマン(何だろう、新郎の付き添い人?親友とか兄弟とかがやります)はいないけど
僕にはベストウーマンがいるからいいんです、とか言って
「ええ話」的オチにしてみたり、へへへ。


花嫁がスピーチをやる場合、
最後にちょこっと短めに、ということだったので
基本的にはみんな来て下さって有り難う!という挨拶。

そして、
一日カメラマンをしてくれたデリックや、
招待状作りで手伝ってもらったマリエル、
ウェディングケーキを作ってくれたYちゃんの紹介をしました。

そんで、
最後にもう一度みんなにお礼を言いながら
「来てくれて嬉しい、
 なぜなら両親にみんなを紹介して
 私がどれだけイギリスでハッピーに過ごしているか伝えたかったから」

と言いました。



イギリスにきて最初に会った人から
最近のお友達まで、たくさん来てもらって
それが叶ったなあ、と本当に思います。

両親がイギリスに来る日がくるなんて
まったく思わなかったから本当に夢みたいでした。



そうそう、
それでウェディングケーキ!

かわいく作ってもらいました〜
c0104234_536561.jpg

ピンクのバラ、
リンゴを染めて作ってあるそうです!


そんで、
ケーキ入刀〜
c0104234_5503923.jpg


たべさせっこして、
指についたのまでアムアムアム、、、
c0104234_5561851.jpg

おいしかったでーす!
やっぱりYちゃんにお願いして良かった〜。
うちの両親も美味しく食べられたしね!
(イギリスのいきなり食べたら相当甘いと思うだろうからな、、、)



これが終わるころには
たぶん8時前にはなってたかな?


というわけで、
最後にワンダーブラスのギグですよー!


というわけで、
ショッピングアーケード内を堂々通りながら笑、
またまた移動でーす。
c0104234_63973.jpg

まだ続く!w


人気ブログランキング
[PR]
by yn-cardydd | 2011-08-30 06:04 | イギリスの日々
結婚式の朗読
人気ブログランキング


お式では
イアンの元ハウスメイトで親友のヒューと、
ワンダーブラスのトランぺッター、フランちゃんが
それぞれ詩を朗読してくれました。


ヒューにはロードオブザリングとホビットに出てくる詩を
つないで読んでもらい、
フランちゃんは英語とウェールズ語で読んでもらいました。



フランちゃんのは、
インディアンの部族、アパッチェ族の結婚式の詩からの引用。
とても素敵な詩です。

Boed i chwi egni newydd
Liw dydd yng ngwres yr haul,
A thyner wawl y lleuad
Liw nos i fwrw’r draul,
A golched cynnes gawod law
I ffwrdd eich gofid a phob braw.

Chwythed awelon ysgafn
I adnewyddu’ch nerth,
Ac na foed i chwi lithro
Lle byddo’r llwybrau’n serth,
Boed i chwi’n ysgafn droedio’r byd
Gan roi i’r ddaear barch o hyd.

Corwynt na thywydd garw
Eich taro mwy ni all
Tra bo’ch yng nghwmni’ch gilydd
Yn gysgod naill i’r llall,
A phan fo llwydrew’n cwympo’r mes
Fe fydd y naill i’r llall yn wres.

Dwy galon, un dyhead,
Dau dafod ond un iaith,
Dwy raff yn cydio’n ddolen,
Dau enaid ond un daith.
Fe fydd cwmnїaeth yn parhau,
Nid oes unigrwydd lle bo dau.

Rhagoch i’ch pabell bellach
I gadw tân ynghynn,
Y drws i bawb ar agor
A’r holl linynnau’n dynn.
Doed eich breuddwydion oll yn wir
Boed fyr eich llid a’ch cof yn hir.

一部訳すと、、


ふたつの心 ねがいは一つ
ふたつのくち ことばは一つ
ふたつのロープがひとつにしっかり結ばれ
ふたつの魂がひとつの旅路をいく

ふたりはずっと連れ添っていき
ふたりがいるところに孤独はない

さあテントへいきなさい
火を明るくたもち
ドアを皆にひらいて
張り綱をしっかり結んで

あなたの願いがみんな叶いますように
あなたの怒りがすぐに沈み
思い出がずっとつづきますように
c0104234_2294412.jpg



お式が終わったら
緊張がだいぶ解けたので
ご飯をたべたり皆と話したりしながら
イアンはbest day ever(最良の日)だね、と言いました。


皆に来てもらって、
本当にいいお式になりました。


人気ブログランキング
[PR]
by yn-cardydd | 2011-08-27 22:15 | イギリスの日々
ぱぱぱぱーん
人気ブログランキング


ってゼクシィのCMで歌ってたような。


ええ、遅ればせながら
結婚後2週間を過ぎてようやく
結婚式の模様など更新しようというわけです、、、てへ。


式場のシティホールにつくやいなや、
はい、そこにたって!とデリックおじいちゃんの写真撮影開始。
c0104234_5422846.jpg

こ、こうかしらっ?

とかやってるぽい私。。。笑



しばらくそんな写真を取った後、
いちおう、伝統的な式でいこう、という方針だったので
花嫁、花婿は式まで会わず。

私は進行の方に呼ばれて両親と共に控え室へ。
(式の軽い打ち合わせ、うちのおとんは英語わかりましぇーん!とかそういう笑)


そいで、

どんどん緊張感が増す中、
ついにお式であります。。。
最初の花嫁入場はコリン・ファース主演で大人気を博した
BBCドラマ「Pride and Prejudice」のテーマ曲。

うふふ、ピリオドドラマですとも!
会場のイギリス女性の心を掴んだことはいうまでもありません笑。


後で聞いたら、
イアンはこの入場でちらっと私が見えた瞬間、
奥さんになるために来てくれた!と感動して
泣いてしまったそうな笑。

私はこの入場でいかにもぎこちない父と歩くのが
いっっちばん緊張してたので
泣くどころの話ではなく、

むしろ父がイアンに私を引き渡す宣言の'I do'が終わって
ヒューやフランちゃんの朗読を聞いてるときに
ぐーっときて、涙がでましたよ。

ヒューの朗読も素敵だったし、
フランちゃんのうるうるしながらのウェールズ語朗読も
心に残るものでした。




しかし、パパン(この写真は全てイアンパパのもの)、
入場のあたりからしばらく全く撮ってないのですっとばして
(位置的にとれなかったかな?)

婚姻証明書にサインしたあと。
c0104234_652348.jpg

ほーこれが婚姻証明か〜、


とか何とか見入っているうちら。
婚姻証明は、亡き王女のためのパヴァーヌ・トロンボーンバージョンでした。




それから、ブラームスの交響曲in Dmajorがかかって
夫婦として最初のスタート〜
c0104234_6475614.jpg



あ、でも
通路狭いんだったよ!

と、ちょっと余裕が出てきて
二人で話しながら退場中。
c0104234_658972.jpg



そして
ゲストのみんなも出てきて
撮影会がくりひろげられる。。。
c0104234_751689.jpg


c0104234_772955.jpg



このあとは、
みんなでゆっくり歩きながら
お食事会場にむかいまーす。
c0104234_791859.jpg

(どうしても面白可笑しいほうへ走ってしまうのだった、、、)



人気ブログランキング
[PR]
by yn-cardydd | 2011-08-27 07:10 | イギリスの日々
昨日のめっけもの!
人気ブログランキング


うぷ、、、
昼間イアン、イアンパパママと一緒に
IKEAに行ってお昼ご飯に食べたミートボールが
まだお腹に残っている様な満腹感。。。
(不良品だった踏み台を交換しにいきました)



にゃふーう!
ビザも片付いたことだし、
イアンと一緒にチャリティショップめぐり!
c0104234_623271.jpg

せんりひーん!


先日の、
ロンドンのカフェCocomayaのインテリアが
本当に可愛かったので
あんな感じにしたーい!と
金縁や金色の装飾が一部に入った
ラブリー系のビンテージ陶器を探していた私。。。


ぱっと思いついていった割りに、
お目当てな感じの物がさくっと見つかって
ホクホクです〜。


ま、全部が金縁ってわけでなくても
統一感はでるし、
少しアクセントになるようなものも欲しいので
こんなのもゲット。
c0104234_6111127.jpg

んま〜らぶりー!
ちょびっとヒビが入っているので
50pという価格。

裏をみたら、今はなきチェコスロバキア製。
てことは、20年くらいは昔のものか〜。



お家の掃除しながら
この子たちやすでにあるビンテージ食器たちを
どう並べるか、ムフムフ夢想ですな。。。


人気ブログランキング
[PR]
by yn-cardydd | 2011-08-22 06:19 | イギリスの日々
配偶者ビザしゅとく!
人気ブログランキング


昨日は、、、
ロンドン日帰りの旅でございました。。。

つ、つかれた。。

一人なら、座席2つ使って寝たりするんだけど、
イアンは真面目ちゃんだから
シートベルト外しちゃだめっ!もうちょっと我慢ね、とか、、、

ぶー(八つ当たり)。



やっぱり真面目なイアンなので
たっぷり3時間以上前にロンドン市内につき
ちょびっと市内観光する?と
地下鉄ビクトリアラインに乗ろうとしたら、混雑で入場制限。


えー。


と、もう一度地下鉄マップを見ると、
先日、madさんがブログで紹介されていたカフェcocomayaのある
スローンスクウェアは別の地下鉄ラインで一つ先じゃないか!


というわけで行こう!
わーい、ラブリーカフェ!
c0104234_20214798.jpg

逆光だけど、、、
でもディスプレイの可愛さ具合は伝わるでしょうか!
(詳しくはmadさんのブログでどうぞ!w)


お昼ご飯は
シャケおにぎりを作ってバスの中で食べたので
アッサムティーをポットで頼み、
シナモンロールを半分こしました。

ああ、このつやっぷりったら!
c0104234_20355574.jpg

おいしかったですー!


テーブルの小物も
いちいち可愛いし。。。w
c0104234_20553795.jpg

金色の縁や模様のある小物、花瓶、カップが多かったから
それが統一感をもたせてるのかな。

お家で参考にしよっと。




さて、
肝心のビザ。

3時すぎにいって
5時くらいに終わったかな。

対応が特にひどいこともなく
(過去に文句が殺到して改善!?)
かといって特別いいこともなく、でしたが


ただ、、、


あの、もうちょっと大きい声で喋ってくれませんか!
あるいはその小さなマイクロフォンを
もっと側によせて喋ったらどうでしょう!


セキュリティの問題で
審査官とガラス越しに話すのはまあ仕方ないと思うんです、
きっと過去に逆上した申請者もいたでしょうしね。
(パニックアタックの時に回りに知らせる赤いボタンが机に置いてあったし)

ドラマとかでみる
刑務所の面会室みたくガラス板に穴がぽつぽつ開いていたりもせず、
本当になにいってるか聞こえないんですよ〜!(涙)


あまりの聞こえなさに
眉間にしわがよってガラスに耳を近づけると
ゆっくり喋ろうとする審査官。

違います!必要な気づかいの方向はそっちじゃないんです!笑



イアンですら
「え?」って何回も聞き直してるのにさ、、、
もう可笑しくて二人で笑っちゃってました。




最後に
申請書を精査するとき
ちょびっと問題発生。

イアン、
大学からの給料明細は
夏休み前までしかないし、
明細ではそうすると住所が変わってない。

かつ、
銀行のアカウント上の住所は
2年以内での変更が頻繁だと
クレジットカードを使うときの信用度が落ちるので
何年も住むとわかってなかったここ数年
実家を離れても変更してなかった、、、



ま、
そこは
いろいろ'Just-in-case documents'を持って臨んだので
先月の賃貸支払いのレシートで問題解決。


ボーダーエージェンシーでは
イアンがああ、不安だ、緊張だ、と
ナーバスになっておろおろしているので
私も内心かなり緊張してた(サインを書き損じそうになったくらい)けど

「だいじょうぶだよー
 全部ちゃんと揃えたし、念のための書類もあるし
 コピーもしたし、
 なんたって悪い事なんもしてないし
 ふつーに上手くいくって!」


と、何てことない顔してずっと励まし続けていたのでした。。。



ちょびっと焦った瞬間もあったけど
住所も無事証明できて、
審査官が「ビザ承認です、1週間くらいでカードが届くから。じゃ、お幸せに!」
といって終了。



ふたり、外へでてから
ふあーっと解放の背伸びして、喜びのはぐ!
ロンドンに戻って
お祝いごはんを日本食レストランで食べ、
ワインも飲んじゃったり。

そのあと、
バスの時間まで1時間半くらいあったので
先日のベネディクト・カンバーバッチ氏つながりで
221b Baker streetに行って写真とってきました!



証拠写真。。
c0104234_21403024.jpg


もひとつ証拠写真w
c0104234_21434188.jpg



って、221bにあたる土地、ホントは
どこかの会社の敷地内に収まってて
写真はそのすぐ近くにあるホームズ博物館のドアと、
ベーカーストリート駅の前にたつ銅像なんですけどね!



バスの往復は疲れたけど、
ビザもとれたし、
楽しくあそべたし、いい一日でした!


人気ブログランキング
[PR]
by yn-cardydd | 2011-08-20 21:49 | イギリスの日々
会っちゃった!
人気ブログランキング


会っちゃったんです、、、
c0104234_8183789.jpg



誰にって、、、

この方に!
c0104234_8381857.jpg

俳優のベネディクト・カンバーバッチ氏が、
カーディフの街をひとり、ふっつーに歩いてて
私なんぞ全く気がつきもしなかったのに

イアンが
「今の、彼だったよねえ」
ってこれまたふっつーに言うから

誰かと思ったら!!



思わず振り返って、
絶対一目みたい!と斜め後ろから確認して大興奮w

どどどどうしよう、
握手とか?サインとか言ったら迷惑かな!
と戸惑っていると

いってこい!とイアンに背中を押され
思い切って

「す、すみません!サイン貰っていいですか!」






で、、、

うへー
c0104234_842337.jpg

もらっちた。。。

サインもらっても、、
ともじもじお願いしたら
'Yeah, sure!'って笑顔で答えてくれました♪

しかも、
カンバーバッチ氏の口から私の名前が出た瞬間など
至福の時でありました。。。。

書いてもらう時に渡した3色ペンは彼が使った状態のまま
保存しとこうと思います。
(氏は青をお使いになられました笑)



ってなんでこんなに大興奮だったかっていうと、
大好きなシャーロック・ホームズの、
大成功だった現代版ドラマSherlockで
カンバーバッチ氏は主役ホームズを演じていたからなのです。

本当に彼だからいい!って思える名演で、
ホームズの変人っぷりを表してくれて

もう本当に大好きな俳優さんになりました。



その人に直に会えるなんて何と言う幸運!



この幸運、
明日のクロイドンでも有効だといいなあ、、、
ええ、ビザの取得のため、いってまいります。。。


人気ブログランキング
[PR]
by yn-cardydd | 2011-08-19 08:51 | イギリスの日々
ブレコンジャズでのおかいもの
人気ブログランキング

c0104234_2057482.jpg

ブレコンジャズでは
お昼前について
2じからの演奏だったので
ごはんを食べる前に

ちょっとだけアンティークショップへ寄ってみました。

ま、日曜だったから
あんまりお店あいてなくて
一つしかいけなかったけど、、、



それで、
上の写真でちょっと見えているものを買いました。
取っ手?はさびさびだけど、これ。
c0104234_2135721.jpg

shoe shapers。
木の丸みが可愛い〜。


ホントはブーツのが一番ほしいけど、
お店にはなかったし
多分高いだろうなあ。。。



あと、
こんなのも笑。
c0104234_2154467.jpg

とっても原始的な管楽器w
すでに金管楽器が吹ける方なら
これでもメロディーを奏でられます、ふっふ。


いつもは
両親と一緒にいった博物館で買った
このハガキの前においてあります。
c0104234_2175914.jpg

この、ちょっと戸っ散らかってるんだけど
調和がとれている感じ、
古い好みな調度品に溢れている様子が
うわあ、いいなあ!と思って買ったハガキです。

Carl Wilhelm Anton Seilerという画家の
'The Etcher'(銅版画家)。


こんな職人気質なかんじのお部屋つくりたい!w
なーんて夢想したりして。



さー明日はクロイドンへ
ビザのために出かけなきゃなので
書類の最終チェックをイアンと頑張ります。



人気ブログランキング
[PR]
by yn-cardydd | 2011-08-18 21:12 | アンティーク
美味しい物は人を救う。
人気ブログランキング


散々沈んでどうもならんときは、
やっぱり美味しいご飯に限ります。。

お昼は、
一人だったので
辛いタイカレーを作って
(なぜならイアンは辛いのダメだから)
c0104234_1850660.jpg

でもちょっと元気が足らなかったのか、
少し残してしまう。



そんで、
延々ネットで何かアプライできそうな仕事ないかな〜と
探してみたり

いろいろ見て
やっぱりダメそうなので
今日は一日、まったりすることにした。
とことんダラダラしてやろう、と。



お茶のんで
チョコたべて、
お昼寝して、
イアンがパソコンにダウンロードしてくれた
ドラクエ1をやって、

(ローラ姫救出に行こうと洞窟いったら
洞窟内の他のモンスターと桁違いすぎる強さに
3回攻撃されただけであっけなく死亡したので
今日出直します。。。w)



あとは、
大好きなブロガーさんたちの最新記事をじっくり貪り読みまくって
こういうの欲しいなー
こんなインテリアにしたいなー
とか夢想して、


そしたらイアンが帰ってきたので
甘えに甘え倒し
(=犬のふりしてわんわん言いながらまとわりつくの意)

ホントはイアンはワンダーブラスの練習いきたかったろうけど
hahiuをずっと一人にするの嫌だから一緒に家にいる、と言ってくれて



お礼?に
スパゲッティポモドリーニ。
c0104234_1859451.jpg

夏の野菜って本当にいろが素敵!

母が、
ホテル滞在中になぜかスーパーでズッキーニを買って
ホテルじゃ料理できないからあげるーって
最終日に置いていったので
(しかもなぜズッキーニだけ買ったのか、、、)

夏らしいからそれも一緒に炒めて入れました。



お皿も、
お気に入りのを使います!
c0104234_1923789.jpg

うほほーい。
食欲でまくり!


ワインもいっしょに飲もう!となって、
マット&ジェニーAのカップルがくれた
素敵なワイングラスでいただきました。
c0104234_1955935.jpg

不思議な、かわいいグラスでしょう!

これ、元々
ビール瓶/ワインボトルだったものを
ワイングラスに加工して作り替えたものなのです!
だからワインは足の部分まで注がれちゃうので
ちょっとしか入れてないように見えても実際はかなり入ってます。。



と、好きな事をして
美味しい物食べて
機嫌良く笑ってたら

やっぱりもうちょっとがんばらなきゃ!って
元気がでてきました。



今日はイアンのパパママとお姉さんがカーディフにくるので
一緒にお夕飯でトルコ料理いってきます。

パパママはIKEAで
私のために踏み台を買ってきてくれるそうです♪
(背が155と低いので、キッチンやワードローブの戸棚に届きませんw)




人気ブログランキング
[PR]
by yn-cardydd | 2011-08-17 19:20 | イギリスの日々
いやいや〜
人気ブログランキング


いやいやえん。


読んだ事無い、けど。。。





c0104234_23333843.jpg

(ジャズフェスで会場になったキャッスルホテル。。。)




何が嫌って、
もう今のお仕事。

やめたいよう。。




結局のとこ、
イアンですらも
私がなぜこの仕事をどれほど嫌か
ほんとうには分ってないのだろうな。


無駄な高学歴と
特殊なコースでの勉学と

なーんの関係もない
日本で言えばアルバイトに属する仕事を
最低賃金ぎりぎりで続け

かつあんまり使えない人間扱いされるわりに
人の合間をぬうように
いろんなセクションをこなすことを毎回要求され


わたしゃ小間使いじゃないっつの。



単なる怠慢で
自分のやりたくないことをのらりくらりと避けては
それを全部私に持ってくる
普段はラブリーなポルトガル人についに憤慨し、

もう一日だってつづけたくない気分に。




今までごまかしごまかし続けてきたからなあ。



泣きながら嫌だっていっても
大学で奨学金をうけながら
自分の分の家賃をカバーする程度の実験アシスタント代でやっているイアンには

気休めに
私の話を聞いて
私を笑わせようと何か面白可笑しいことをいってみたりが精一杯。




金曜日にはクロイドンでビザ申請なんだから
その前に辞めちゃだめじゃないって
ち、冷静屋め。。。。




前のハウスメイトのマリエルが
彼氏のやっている劇場舞台美術の仕事(でも3ヶ月の短期)を
紹介してくれようとしてるんだけど、

こんなご時世だし、
3ヶ月の後の保証はなにもなく、

かつ、
そこの上司は今人を新しく雇うのに
躊躇しているらしい、ので、、、、



ま、可能性薄そう。




ていうか、
月〜金で9時5時の仕事で理想的なのに
3ヶ月となったら

イアンは止めるだろうな。



もうちょっと我慢してレストランにしときなよって。






我慢はもう限界なんじゃーーーーーー!!!!






ふう。
ドラクエしよ。

きっとちょっとスッキリするに違いない。


そんで、
今日はワンダーぶらすの練習もさぼって
ひたすら引き蘢る。

イアンは
「えー、、じゃあ僕一人でいくの、、、?」
って寂しい顔をするのが目に見えてるけど

今日は私は笑顔をつくれないのだ。




人気ブログランキング
[PR]
by yn-cardydd | 2011-08-16 23:47 | イギリスの日々
ブレコンジャズ 2011
人気ブログランキング


というわけで
今年もやってきましたブレコンジャズ〜。


このまま不況が続くと
開催が危ぶまれますが、
今年もなんとか開催!

c0104234_23145861.jpg

天気は時々微妙になったけど、、
(一気に曇って土砂降りが数分、また晴れ、みたいな)


結婚式も終わって
ビザの申請フォームも仕上げて
ちょっとだけ一息、なイアンとわたし。

むうーりらっくすー。
c0104234_23172925.jpg



ごはんに
ポークバーガーを食べて、
いざ出陣!


びっくりな真っピンクシャツを着ている
リーダーのロブ。。
c0104234_2320304.jpg

この翌日が
奥さんの誕生日ということで
ハッピーバースデーを合間に演奏してました。

50代になっても
そんなふうにできるっていいですね。




今回も、
やっぱり自分たちが断然に楽しむワンダーブラス、
手のあいたメンバーたちがど真ん中で踊り始めますw
c0104234_23271130.jpg

この日は
前日からのキャンプ組がだいたいで、
みんな疲れていたのもあったし、

私も結婚式から丸3日練習しなかったので
またバテバテで、とてもいい演奏ではなかったので
反省点は山ほどですけど、
リラックスした週末で十分楽しめました!




そして、帰ってきたら
ビザの申請フォームに添付する書類のスキャン&プリントアウトと
イアンパパによるフォームのチェック。

イアンママも、
文章の読解力が優れていて
イアンの大学のレポートすら彼女が添削するほどですが、

お役所関係の書類となったら
断然パパンが上手。
なにしろパパンはずっとお役所勤めでしたから。。
(退職後も時折出張を頼まれて「今レバノンにいるよー」とか言われてビビります笑)。




私の日本での婚姻手続き(ロンドンの日本大使館を通します)も
同時に進めていたので
ビザよりもよっぽど書類がごちゃごちゃ要るので
(しかも全部オリジナルを2通ずつ取られ、返却されない)
イギリス人的には理屈に合わないように思われて

矢継ぎ早に質問攻めにあったので
こっそり涙目になっていた私。
(でもイアンには後でちょびっと愚痴った、、、)




でも、
イアンパパの協力で
私の配偶者ビザのための面接が金曜にすぐ決まったし
(クロイドンで、っていうの気になるけど、、対応がひどいとか噂が、、)

郵送よりお金が余分にかかるけど、
すぐビザが発行されて
仕事を見つけやすくなるし
日本の婚姻届も余裕もってやれるから安心。

ってまだビザとって無いけどさ笑。




金曜日、つつがなく事がはこびますよーに。。

(とりえあえずLife in the UK testのテキスト買っとこうw)



人気ブログランキング
[PR]
by yn-cardydd | 2011-08-15 23:41 | ジャズが好き!