3回見る人
やっぱり見にいってしまいました、Young Victoria。
しかも今日は映画館でそのまま2回続けて 笑。
どんだけ好きなんって。

あのドレスの詳細をもう一回、とか
あのインテリアのアップのシーンをもうちょっとみたい、とか
止まらなくてやっぱり何度も見るのであった。。

さすがに本公開始まったあとの週末の夜だけあって、
この間みたいに5人とかじゃなかったのですが、それなりに人数居ればそれはそれで、
皆で笑いどころをくすくす笑ったりして面白い。


。。。。それにしても。
この間は書いてなかったけど、Lord Merbourneかっこいい!!笑
これまた鬘とメイク込みで!
c0104234_19303659.jpg

たまに京本政樹に見えるけど・・・笑。残念、ネットで公開されてるのこれしかない・・。

Lord Merbourneというのはヴィクトリア女王のアドバイザーになった
時の首相ウィリアム・ラムのことです。
ヴィクトリアの40歳ほど上ってことは・・・即位当時で58にはなってるわけで、
そうすると随分若い役者さんにしたのネ。かつらとメイクで作りこんではいるけど。

妙に強い目力、均整のとれた体躯、しかしながら飄々として、時にけだるい調子で喋り、
野望むんむんといった感じが見えない(実際のウィリアム・ラムも高潔で鳴らした人だそうな)。
そしてユーモアのセンスもあり。なんだ、その完璧さは!笑


なんていうんでしょう、中年の魅力?笑
筋肉質な体というのは余り好みでなかったですが、やっぱり適度に鍛えられた体の役者さんが
こういうコスチュームドラマの衣装を着て颯爽と立ち、歩く姿は美しいなぁ。ほれぼれ。。

で、6時過ぎからみて、9時ちょっと前からまた見て、家に帰ってお茶飲むなりしたら、
すでに12時・・・


日記を書こうとログインしたまま、疲れてぱったりと寝てしまいましたとさ。
[PR]
by yn-cardydd | 2009-03-08 19:45 | 文化部活動
<< お昼寝のつもりが・・・ 本日のごはんは・・ >>