チャリティーショップの掘り出しモノ、コサージュとピン止め
c0104234_635032.jpg

昨日書いた、ローラ・アシュレイのワンピース。
私はそれほど柄ものを持ってなくて、たぶん、ドレス(ワンピース)だとこれが初めてかも。
ぱっと見も「ザ・柄モノ!」って感じだったので、一瞬考えたけど、なにせ3ポンドだし。

着てみると、それほど煩くない感じで、おっけーかな?
そして、同じくチャリティーショップで買った2ポンドのスカート(ZARA)。
c0104234_642857.jpg

不思議な柄・・・。

小さいころ、女の子はたいがい「ももいろ」の可愛いおようふくを着たがったものかと思うのですが、
母は幼いわたしにのろいの言葉を唱えましてね・・・


「アンタは顔が派手だからピンクは似合わん!」
きゃー;_;

中学あがるくらいまではピンクの服ってほぼ一切無かったと思います。
小さい頃は、大人は正しいことを言ってると思うものだもんね。

高校の友達には『ピンクに会いそう』と言われ、なーんだ、やっぱりいいんじゃん!て
冬にはピンクのセーターを制服ブレザーのしたに着たりしました。
ピンク色でかわいいー!と思ったものは普通に買うし。
というか、一番可笑しいのは、母が自分で言ったの覚えてないこと!笑。おかーさーんw
さすが親、てきとー発言は遺伝か!?

白いお花がついたピン止めか小ぶりのコサージュがあったらいいなぁ、とH&Mに寄ると
c0104234_651838.jpg

可愛いコサージュ。ドレスアップするときとかに着けると良さそう。
ピンクが、本当にいい感じのあざやかさ。かと言ってどぎつくないし。
大きいお花の横に小さいつぼみがふたつあるのもポイント。

白いお花のピン止めも安かったので買いました。
c0104234_663357.jpg

花粉らしく黄色の粉が接着してあって、リアルっぽくて値段(£1.99)の割りに安っぽくなくて良いです。


さて、パソコン・・・本日日本語を教えながら無駄話ついでにパソコンの話をすると、
さすが男の子、いろいろ教えてくれました。

というわけで、データは画面が真っ暗でも移せるから、無理に直さず、
もう少し待って、お金を貯めてからパソコンを買おうと思います。
お店で買えばお店の人に無料でデータ移してもらえるし。

それまでは、学校に通ってネット・・・。
(よって夜遅くまで学校に居る、まるで真面目っぽい人に)
しかし、お腹が空いたので、今日はこれにて。
[PR]
by yn-cardydd | 2009-03-15 05:36 | イギリスの日々
<< Red Nose Dayにしたこと パソコンのその後 >>